【解決】NURO光の速度が遅い【ONUを最新モデルに交換しよう】

NURO光のONUを最新モデルに交換しよう

NURO光を導入したけど、思ったほど通信速度が速くないむしろ遅いんじゃないか?

そんな人は宅内工事のときに設置されたONU(Optical Network Unit)を確認しましょう。

ONUとは、光回線をデジタル信号に変換する機器ですが、NURO光のONUには Wi-Fi(無線LAN)ルーターが搭載されています。

でもこのONUの型番によって、実はWi-Fiの最大通信速度は変わってくるんですよね。

本記事では、NURO光の宅内工事で設置されるONUの型番と、Wi-Fi利用時の通信速度についてまとめました

NURO光の通信速度が遅い!とお悩みの人は、ぜひ目を通してください。

本記事の筆者

通信会社に勤める営業マンです。

賃貸アパートやマンションをはじめ、分譲マンションにも無料インターネットの提案・導入をしています。

インターネットをより身近に感じてもらえるように、特化ブログを開設しました。

目次

NURO光の速度が遅いなら、ONUが最新モデルか確認しよう!

単語帳に書かれたチェックの文字とペン

NURO光の開通までの期間は、約2ヶ月間と一般の光回線と比べると少し長いです。

しかしそれを打ち消すほど、NURO光には他社を圧倒する通信速度という魅力があります。

でも開通工事がようやく終わって、いざNURO光を使ってみると、あれ?あんまり速くなってないぞ!?ってことがあります。

実際に筆者もNURO光を使い始めた当初は、「NURO光って思ったほど速くないんだな」と感じていました。

しかしONUのマニュアルを手にしたとき、NURO光の通信速度が遅い理由が判明。

筆者の家に設置されたONUは、最新モデルではなく、Wi-Fi接続が11n(Wi-Fi4)でしかできないモデルだったのです。

NURO光のONU型番一式

ONU型番最大通信速度Wi-Fi規格
ZXHN F660T450Mbps11n
HG8045j450Mbps11n
HG8045D450Mbps11n
ZXHN F660A1300Mbps11ac
HG8045Q1300Mbps11ac
FG4023B1300Mbps11ac

NURO光のONUは全6種類あり、最新モデルであれば、11ac(Wi-Fi5)の規格が利用できます。

11ac(Wi-Fi5)の接続であれば、最大通信速度が1300Mbpsとなり、NURO光の速さを体験することができるでしょう。

しかし、11n(Wi-Fi4)の接続であれば、最大通信速度が450Mbpsと11acの1/3の速度となり、せっかくのNURO光を導入した意味がなくなります。

そこで、実際に筆者の家でWi-Fiの接続規格を変えながら、NURO光の通信速度の実測値を3日間ほど調べてみました。

Wi-Fi規格別の速度実測値の違い

計測条件
  • 端末:iPhone8
  • 接続周波数:5GHz
  • 時間:20時~23時
  • エリア:東京23区内
調査日11nの実測値11acの実測値
1日目150Mbps440Mbps
2日目160Mbps480Mbps
3日目150Mbps480Mbps
平均153Mbps466Mbps

理論値ほどの通信速度は出なかったものの、やはり11ac(Wi-Fi5)の方が速かったです。

その差も理論値と同じように、約3倍の速度の違いがありました。

Wi-Fiの規格ごとの計測結果以外にも、曜日や時間帯別にNURO光の通信速度を調べてみました。

詳細は、下のリンクをタップしてください。

NURO光の速度が遅いときは、ONUを最新モデルに交換しよう!

アップデートと書かれたメモと通信端末

NURO光の宅内工事で運悪く、型落ちのONUが設置されてしまったとしても、ガマンする必要はありません。

NURO光のカスタマーセンターに連絡を入れるか、チャットで問い合わせをすれば、最新モデルのONUと交換してもらえます。

もちろん筆者も交換を依頼して、最新モデルのONUと交換してもらいましたよ。

筆者はチャットで依頼したので、チャットで交換してもらう方法をご紹介します。

チャットで交換を依頼する

NURO光の会員サポートページにアクセスしましょう。

上のリンク(青字)から直接アクセスできます。

NURO光会員サポートページ

AIモモに質問するの質問項目に「ONU交換」と入力し、質問するをクリック。

すると、チャット画面になるので、オペレーターに相談するをクリックします。

AIモモに相談する

「オペレーターに相談する」をクリックすると、オペレーターに接続されます。

オペレーターに接続されたら、「11acが使えるONUと交換したい」と打ち込みます。

オペレーターとのチャット1

初めての交換依頼であれば、基本的に無償で受け付けてくれます。

オペレーターとのチャット2

希望日時を確認されるので、都合の良い日程を連絡しましょう。

宅内工事前にONUの指定はできません。NURO光が開通した後にONUの交換依頼をすることができます。

新型のONUが家に届く

オペレーターに希望した日程で、11acに対応した最新モデルのONUが届けられます。

旧型のONUに接続されている光回線を、新型モデルのONUに差し替えたら、特に設定などはしないで11ac(Wi-Fi5)の利用ができるようになります。

光回線の差し替えはちょっとしたコツがあるので、マニュアルを見ながら慎重に行いましょう。

旧型のONUを返却する

こちらもオペレーターに伝えた希望日程に、旧型のONUを引き取りにきます。

ONU本体のほか、電源ケーブルやその他の付属品一式を手渡したら完了です。

それでは、NURO光の超高速インターネットをお楽しみください

NURO光の速度をさらに速くしたいなら、11axを使いましょう!

空とスピードのイメージ

NURO光の最大通信速度は、2Gbpsです。

NURO光が無償で提供しているONUは、11a(Wi-Fi5)の1300Mbpsもしくは、11n(Wi-Fi4)の450Mbpsまでとなります。

2GbpsのNURO光の限界値まで速度を速めたいなら、次の2つの接続方法しかありません。

  • LANケーブル(カテゴリー6A以上)
  • 11ax(Wi-Fi6)

LANケーブル(カテゴリー6A以上)で接続する

2Gbpsをフルに活用したいのであれば、有線接続のLANケーブルを利用しましょう。

LANケーブルにもそれぞれ規格が定められているので、10Gbpsの速度が出るカテゴリー6A以上のLANケーブルを選択してください。

ONUの背面にLANケーブルを挿す口(ポート)とパソコンを接続すれば、NURO光の最大通信速度である2Gbpsで利用することが可能です。

11ax(Wi-Fi6)のルーターを使う

Wi-Fi(無線LAN)で2Gbpsをフル活用したいのであれば、最新Wi-Fi規格である11ax(Wi-Fi6)を利用しましょう。

11ax(Wi-Fi6)でもストリーム数の違いによって、最大通信速度が1.2Gbpsまでのものから、4.8Gbpsまで出せるものがあります。

関連:Wi-Fiルーターのストリーム数の違いと速度

価格は多少高くなりますが、11ax(Wi-Fi6)を使うなら、ストリーム数が4×4がおすすめです。

自分で買うのがめんどくさい!最初からWi-Fi6で使いたい!という人は、NURO光を申し込むときに「スマートセット(月額770円が)」に申し込めば、11ax(Wi-Fi6)に対応しているONUが設置されることになります。

まとめ:NURO光の速度が遅い場合には、ONUを最新モデルに交換しよう!

NURO光のONUによって、利用できる通信速度が異なることをご紹介しました。

筆者個人的には、11n(Wi-Fi4)の旧型ONUが設置された場合には、最新モデルのONUに交換。もしくはLANケーブルを接続する。

11ac(Wi-Fi5)が利用できる最新モデルであれば、費用をかけてまで11ax(Wi-Fi6)に対応する必要はないのかな?と思います。

オンラインゲームに必要な通信速度は、100Mbps以上。11ac(Wi-Fi5)でも十分な速度が利用できるため。

NURO光を導入したのに速度が遅い!と感じた場合には、ONUの型番を確認して最新モデルと交換しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
NURO光のONUを最新モデルに交換しよう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる