【レビュー】NURO光の速度を実際に測定!筆者自宅の実測値を公開

NURO光の速度実測値

NURO光の最大通信速度は2Gbpsと他社回線よりも速く、今もっとも人気の光回線です。

しかし光回線の最大通信速度は理論値であり、実際の速度が2Gbpsというわけではありません。

質問くん

だったらNURO光の実測値はどれくらいなの?ちゃんと測定したデータはないの?

そこで通信会社に勤める筆者が、自宅で利用中のNURO光の速度を実際に測定してみました。

本記事を読めば、NURO光の速度実測値がわかるので、現在利用中のネット回線との速度比較が簡単にできますよ。

筆者

結論を言うと、NURO光の速度実測値は本当に速いです!

\ 超高速インターネット /

45,000円のキャッシュバック付き!

目次

NURO光の速度実測値の測定結果

スマートフォンで速度チェック

それでは早速、NURO光の速度実測値を測定した結果を公開していきます。

NURO光の速度実測値を測定した環境は、以下の通りです。

測定場所横浜市内
契約プランG2Vプラン
測定機器iPhone13Pro
ONU型番ZXHN F660A
接続周波数5GHz
測定サイトみんネット回線速度
速度実測値の測定環境

また速度実測値の目安として、各コンテンツに必要な通信速度もお伝えしておきます。

コンテンツ必要な速度
ウェブ閲覧10Mbps
動画視聴(4K)30Mbps
Web会議30Mbps
オンラインゲーム100Mbps
コンテンツごとの必要な速度

下りの速度実測値

NURO光の下り(ダウンロード)の速度実測値を測定しました。

5月14日IPv4接続IPv6接続
11時513.68578.77
13時516.19592.34
15時527.36585.00
17時531.95592.94
19時574.02581.56
21時537.66548.27
23時507.70587.67
平均529.79580.93
NURO光の下りの速度実測値(単位:Mbps)

IPv4接続でもIPv6接続でも、500Mbpsを下回ることはありませんでした。

筆者

オンライン会議などのテレワークでも、ストレスを感じることはありません。

上りの速度実測値

NURO光の上り(アップロード)の速度実測値を測定しました。

5月14日IPv4接続IPv6接続
11時349.82430.63
13時458.31350.05
15時344.09344.28
17時467.18338.22
19時346.27327.91
21時452.43380.50
23時433.00420.73
平均407.31370.33
NURO光の上りの速度実測値(単位:Mbps)

上りの速度実測値についても、300Mbpsを切ることはありませんでした。

筆者

動画や画像を頻繁にアップロードする人以外は、あまり気にしなくてもOKです。

反応速度の実測値

NURO光の反応速度(Ping値)の測定結果です。

5月14日IPv4接続IPv6接続
11時6.05.0
13時7.05.0
15時6.05.0
17時7.06.0
19時6.05.0
21時8.05.0
23時6.05.0
平均6.45.1
NURO光の反応速度(単位:ms)

反応速度(Ping値)は、数値が低いければ低いほど、ラグが少なくなります。

すべての時間帯で10を切っているので、NURO光はラグが少ない光回線と言えます。

\ 超高速インターネット /

45,000円のキャッシュバック付き!

NURO光とソフトバンク光の速度実測値を比較

競技場のトラックで高速浮上をしている男性

NURO光とソフトバンク光の速度実測値を比較するため、実家のソフトバンク光を測定しました。

ソフトバンク光の測定条件は以下の通りです。

測定場所千葉市内
契約プランファミリー・ギガスピード
測定機器iPhone13Pro
Wi-FiルーターE-WMTA2.3
接続周波数5GHz
測定サイトみんネット回線速度
ソフトバンク光の速度実測値の測定環境

下りの速度実測値を比較

NURO光とソフトバンク光の下り(ダウンロード)の速度測定結果です。

接続方式NURO光ソフトバンク光
IPv4接続529.79506.45
IPv6接続580.93523.49
NURO光とソフトバンク光の下りの速度測定結果
(単位:Mbps)

NURO光もソフトバンク光も速度実測値が500Mbps以上ありますが、僅かな差でNURO光の勝利です。

NURO光は標準オプションのみ。ソフトバンク光は+550円/月の光BBユニットをレンタルしています。

上りの速度実測値を比較

NURO光とソフトバンク光の上り(アップロード)の速度測定結果です。

接続方式NURO光ソフトバンク光
IPv4接続407.31308.13
IPv6接続370.33309.00
NURO光とソフトバンク光の上りの速度測定結果
(単位:Mbps)

上りの速度実測値も、NURO光の勝利です。

反応速度の実測値を比較

NURO光とソフトバンク光の反応速度(Ping値)の比較結果です。

接続方式NURO光ソフトバンク光
IPv4接続6.46.8
IPv6接続5.14.8
NURO光とソフトバンク光の反応速度
(単位:ms)

ラグの大きさを示すPing値については、大差がありません。

\ 超高速インターネット /

45,000円のキャッシュバック付き!

NURO光の速度実測値が速い5つの理由

3Dモニターでデータ分析をしている男性

NURO光の速度を測定した結果、速度実測値でも速い光回線ということがわかりました。

次に、NURO光の速度実測値が速い5つの理由について解説していきます。

独自の光ファイバーを利用している

NURO光の速度実測値が速い理由の1つ目は、独自の光ファイバー(ダークファイバー)を利用していることが挙げられます。

NURO光と光コラボの違い
NURO光と光コラボの光ファイバーの違い

上のイラストの通り、NURO光はNURO光のユーザー間でしか光ファイバーを共有しません。

そのためNURO光は光ファイバーの利用者を限定できるため混雑が起きづらく、速度実測値が高い基準を保つことが可能になります。

筆者

NURO光専用の高速道路が使えるイメージですね。

光コラボでは他社回線と光ファイバーを共有するため、周辺エリアの利用者が増えると混雑が起きやすくなってしまいます。

世界基準の通信規格「G-PON」

NURO光の速度実測値が速い理由の2つ目は、通信規格が世界基準の「G-PON」を採用していることが挙げられます。

このG-PONの最大通信速度は2Gbpsとなり、他社回線が利用している通信規格「GE-PON」は最大通信速度が1Gbpsとなります。

最大通信速度G-PONGE-PON
下り(ダウンロード)2Gbps1Gbps
上り(アップロード)1Gbps1Gbps
G-PONとGE-PONの最大通信速度の違い

この通信規格の違いにより、他社回線が最大1Gbpsのところ、NURO光だけが最大2Gbpsで提供できるというわけです。

筆者

GE-PONからG-PONの切り替えには、莫大なコスト増になるため、NURO光の1人勝ちはまだまだ続くでしょう。

最新のIPv6接続にも対応

NURO光の速度実測値が速い理由の3つ目は、接続方式が最新の「IPv6」を標準装備としていることが挙げられます。

IPv6は通信速度のロスが少ないIPoE方式が採用され、IPアドレスの数も約340澗個と、従来のIPv4と比べ物になりません。

筆者

例えるなら車線が太く、料金所のない高速道路が使えるイメージです。

IPv6とIPv4の違い
IPv6とIPv4の違い(イメージ)

NURO光はこのIPv6が標準装備となっているため、速度実測値も高い基準が維持できるというわけです。

光回線が部屋ごとに用意される

NURO光の速度実測値が速い4つ目の理由は、マンションであっても光回線が部屋ごとに用意されることが挙げられます。

光回線が部屋ごとに別々に用意されることで、マンションに住んでいても戸建てと同様に光ファイバーを独占することができるというわけです。

NURO光をマンションに引き込んだとき
NURO光の配線方式のイメージ

対する光コラボのマンションタイプでは、建物全体で光回線がシェアされてしまいます。

一般的なマンションタイプ
光コラボの配線イメージ

光コラボのマンションタイプでは、光回線が建物全体でシェアされてしまうため、建物内の契約者数が増えれば増えるほど、通信の渋滞が起きやすくなります。

筆者

光コラボのマンションタイプの月額料金が安い理由は、建物全体で光ファイバーを共有しているからです。

Wi-Fiルーターが標準オプション

NURO光の速度実測値が速い理由の5つ目は、Wi-Fiルーターが標準オプションであることが挙げられます。

NURO光のWi-Fiルーターは、ONUに内蔵されていて、最大通信速度が1300Mbpsと非常にハイスペックなものが無料でついてきます。

筆者

Wi-Fiルーターは誤った規格やスペックのものを接続すると、通信速度が極端に遅くなってしまうんですよね。

支給されるWi-Fiルーターをそのまま使えばいいので、NURO光の速度実測値を落とすことなく、高速通信が維持できるというわけです。

まとめ

NURO光の測定結果と、速度実測値が速い理由を解説してきました。

NURO光の速度実測値について
  • NURO光の速度実測値は、500Mbps以上が常時でている
  • FPSなどのオンラインゲームに必要なPing値も非常に速い
  • NURO光は独自の光ファイバーだから、他社ユーザーの影響を受けない
  • 最大速度が2Gbpsの理由は、通信規格が「G-PON」を採用しているから
  • 最新の接続方式「IPv6」が標準装備だから、混雑にも強い

NURO光の速度実測値を実際に測定した結果、非常に速い光回線であることがわかりました。

テレワークをはじめ、オンラインゲームでもストレスを感じることはないと断言できます。

稀にネット上で「NURO光も速度が遅い!」との評判もありますが、接続方法に問題がある場合が考えられます。

筆者

実際に筆者も1年以上NURO光を利用していますが、大きなトラブルもなく、めちゃくちゃ満足しています。

もし今お使いの光回線が遅いなら、NURO 光に乗り換えてみることをおすすめします。

\ 超高速インターネット /

45,000円のキャッシュバック付き!

NURO光の2つのプラン(G2TとG2D)の違いは、関連記事に詳しくまとめました。

スポンサーリンク

NURO光の速度実測値

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる