【2022年最新】光回線の通信速度ランキング【トップ13を徹底解析】

光回線速度ランキング

2022年現在、光回線の通信速度は1ギガが主流ですが、実際に1ギガの通信速度でインターネットが使える人はいません。

その理由は、1本の光ファイバーを周辺のユーザーで分け合って使っているからです。

光回線が自宅に届くまでの仕組み

そのため、実際の通信速度(実測値)を確認した上で、光回線の申し込みをすることが重要です。

筆者

通信会社に勤める筆者が、本当に通信速度が速い光回線をランキング形式でご紹介していきます。

使っているネット回線の通信速度を調べたい人は、「Fast.com」で測定することができます。

目次

【2022年最新版】光回線の通信速度ランキング

rankingと並べられたサイコロ

では早速、通信速度ランキングを発表します!

通信速度ランキング
  1. コミュファ光
  2. NURO光
  3. eo光
  4. auひかり
  5. メガ・エッグ光
  6. ピカラ光
  7. BB.excite光 Fit
  8. enひかり
  9. excite MEC光
  10. BBIQ(ビビック)光
  11. ソフトバンク光
  12. So-net光プラス
  13. おてがる光

平均ダウンロード速度が速い光回線の順に、ランキングにしてみました。

アップロード速度やping値についても調査しましたので、そちらも参考にしてみてください。

筆者

通信速度に関する用語とその意味も解説しておきます。

用語解説
ダウンロード速度
(下り)
データの受信速度
この数値が1番重要
アップロード速度
(上り)
データの送信速度
普段は気にしないでOK
bps速度の単位
1Gbps = 1000Mbps
ping値反応速度
小さい方がラグが少ない
オンラインゲームで重要
msping値の単位を表す
筆者

各コンテンツに必要な速度も知っておくと便利です。

コンテンツ必要な速度
メール・LINE1Mbps
一般WEBサイト10Mbps
Zoom10Mbps~30Mbps
YouTube(4K)20Mbps
オンラインゲーム100Mbps

1位:コミュファ光

コミュファ光
平均ダウンロード速度539.88Mbps
平均アップロード速度365.29Mbps
平均ping値14.87ms

通信速度ランキングの第1位は、中部テレコミュニケーション(CTC)が提供している「コミュファ光」です。

中部電力の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

東海エリア(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)限定の光回線です。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て3,980円+機器利用料781円
マンション3,380円+機器利用料781円
スマホ割au、UQモバイル

2年目以降の月額料金
・戸建て:5,215円+機器利用料
・マンション:4,000円+機器利用料

コミュファ光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • ゲームに特化したオプションがある
  • Wi-Fiルーターのレンタルが無料
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
コミュファ光の注意点
  • 2年目以降、料金が高くなる
  • 東海エリアしか利用できない
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

コミュファ光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめ。

\\ こちらのボタンをタップ //

2位:NURO光

NURO光
平均ダウンロード速度506.75Mbps
平均アップロード速度448.65Mbps
平均ping値12.14ms

通信速度ランキングの第2位は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している「NURO光」です。

NURO光専用の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

人気の光回線で、契約数がめちゃくちゃ伸びています。
参照:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て5,200円
マンション2,090円~2,750円
スマホ割ソフトバンク
NURO光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 平均ping値が全光回線で1番速い
  • Wi-Fiルーターのレンタルが無料
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
  • セキュリティソフトが無料
NURO光の注意点
  • 工事が2回あるので、利用するまでに時間がかかる
  • NURO光 for マンションが導入されていないと、戸建てタイプの契約になる
  • 提供エリアが限定されている
筆者

NURO光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめ。

\\ こちらのボタンをタップ //

3位:eo光

eo光
平均ダウンロード速度478.3Mbps
平均アップロード速度338.61Mbps
平均ping値20.71ms

通信速度ランキングの第3位は、オプテージが提供している「eo光」です。

関西電力の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

関西エリア(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井)限定の光回線です。

オプテージは、格安SIMのmineo(マイネオ)の提供会社。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て・メゾネット3,280円
マンション3,326円~
スマホ割au、UQモバイル
mineo

2年目以降の月額料金
・戸建て・メゾネット:5,448円

eo光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
eo光の注意点
  • 2年目以降、料金が高くなる
  • 関西エリアしか利用できない
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

eo光の申し込みは、公式サイトがおすすめ!

\\ こちらのボタンをタップ //

4位:auひかり

auひかり
平均ダウンロード速度419.58Mbps
平均アップロード速度360.25Mbps
平均ping値17.41ms

通信速度ランキングの第4位は、KDDIが提供している「auひかり」です。

auひかり専用の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

コミュファ光・eo光と協業関係にあるため、東海・関西エリアでは戸建てタイプの利用ができません。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て5,720円
マンション4,565円
スマホ割au、UQモバイル

マンションタイプで1ギガ対応は、「ギガ」「ミニギガ」の2つだけ。

auひかりのメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
auひかりの注意点
  • 月額料金が少し高い
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • 東海・関西では戸建ての契約ができない
筆者

auひかりの申し込みは、こちらの窓口がおすすめ。

\\ こちらのボタンをタップ //

5位:メガ・エッグ光

メガ・エッグ光
平均ダウンロード速度413.51Mbps
平均アップロード速度256.96Mbps
平均ping値26.16ms

通信速度ランキングの第5位は、エネルギア・コミュニケーションズ(エネコム)が提供している「メガ・エッグ光」です。

中国電力の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

中国エリア(岡山・広島・山口・島根・鳥取)限定の光回線です。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,620円
マンション3,520円
スマホ割au、UQモバイル
メガ・エッグ光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 月額料金が安い
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
  • セキュリティソフトが無料
メガ・エッグ光の注意点
  • 中国エリアしか利用できない
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

メガ・エッグ光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

6位:ピカラ光

ピカラ光トップページ
平均ダウンロード速度380.92Mbps
平均アップロード速度270.69Mbps
平均ping値19.25ms

通信速度ランキングの第6位は、STNetが提供している「ピカラ光」です。

四国電力の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信速度が安定しています。

筆者

四国エリア(香川・愛媛・徳島・高知)限定の光回線。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,620円
マンション3,520円
スマホ割au、UQモバイル
ピカラ光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 月額料金が安い
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
  • セキュリティソフトが無料
ピカラ光の注意点
  • 四国エリアしか利用できない
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • 四国電力を使わないと料金が上がる
筆者

ピカラ光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

7位:BB.excite光 Fit

BB.excite光 Fit
平均ダウンロード速度363.75Mbps
平均アップロード速度172.97Mbps
平均ping値29.96ms

通信速度ランキングの第7位は、エキサイトが提供している「BB.excite光 Fit」です。

NTTフレッツとプロバイダがセットになった光コラボで、使った量によって料金が異なります。

筆者

毎月200GBまでしか使わない人におすすめです。

参照:1時間あたりのギガ消費量

SD画質(低画質)0.7GB
HD・フルHD画質1~3GB
4K画質7GB
YouTube・NETFLEXのギガ消費量

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て3,520円~5,830円
マンション2,640円~4,180円
スマホ割なし
BB.excite光 Fitのメリット
  • 使う量が少なければ月額料金が安い
  • 契約期間の縛りがない
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
BB.excite光 Fitの注意点
  • 200GBを超えると料金が高い
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • 基本工事費がかかる
筆者

BB.excite光 Fitの申し込みは、公式サイトがおすすめ!

\\ こちらのボタンをタップ //

8位:enひかり

enひかり
平均ダウンロード速度351.15Mbps
平均アップロード速度277.33Mbps
平均ping値18.58ms

通信速度ランキングの第8位は、縁人が提供している「enひかり」です。

NTTフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボで、定額制なら料金が1番安い光コラボとなります。

筆者

ahomoとUQモバイルユーザーなら、さらにおトクです。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,620円
マンション3,520円
スマホ割ahamo、UQモバイル
enひかりのメリット
  • 月額料金が安い
  • 契約期間の縛りがない
  • セット割で月額料金がさらにおトク
enひかりの注意点
  • IPv6対応に198円/月がかかる
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • 基本工事費がかかる
筆者

enひかりの申し込みは、公式サイトがおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

9位:excite MEC光

excite MEC光
平均ダウンロード速度326.22Mbps
平均アップロード速度205.43Mbps
平均ping値27.47ms

通信速度ランキングの第9位は、エキサイトが提供している「excite MEC光」です。

NTTフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボで、契約期間の縛りがありません。

筆者

今ならキャンペーン中で、工事費がかかりません。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,428円
マンション3,355円
スマホ割なし

2年目以降の月額料金
・戸建て:4,950円
・マンション:3,850円

excite MEC光のメリット
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • 契約期間の縛りがない
  • キャンペーン中なら工事費が無料
excite MEC光の注意点
  • 2年目以降に料金が高くなる
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • スマホ割がない
筆者

excite MEC光の申し込みは、公式サイトがおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

10位:BBIQ(ビビック)光

BBIQ(ビビック)光
平均ダウンロード速度323.02Mbps
平均アップロード速度213.46Mbps
平均ping値25.64ms

通信速度ランキングの第10位は、QTnetが提供している「BBIQ(ビビック)光」です。

九州電力の光ファイバーを使っているのが特徴で、通信回線が安定しています。

筆者

九州エリア(福岡・長崎・佐賀・熊本・大分・宮崎・鹿児島)限定の光回線です。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,400円
マンション3,410円~5,280円
スマホ割au、UQモバイル

マンションタイプは、建物内の契約者によって料金が変動します。

2年目以降の月額料金
・戸建て:5,500円
・マンション:4,510円~6,380円

BBIQ(ビビック)光のメリット
  • 専用の光ファイバーで通信速度が速い
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
  • セキュリティソフトが無料
BBIQ(ビビック)光の注意点
  • 九州エリアしか利用できない
  • 契約者の数によってマンションタイプの料金が変わる
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

BBIQ(ビビック)光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

11位:ソフトバンク光

ソフトバンク光
平均ダウンロード速度314.44Mbps
平均アップロード速度211.78Mbps
平均ping値17.2ms

通信速度ランキングの第11位は、ソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」です。

NTTフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボで、スマホセット割がおトクな光回線になります。

筆者

光コラボの契約数は、ソフトバンク光とドコモ光で約7割を占めています。
参照:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て5,720円
マンション4,180円
スマホ割対象キャリアソフトバンク
ソフトバンク光のメリット
  • マンションタイプの料金が安い
  • 全国で利用ができる
  • セット割でスマホ代がおトク
ソフトバンク光の注意点
  • IPv6対応には、オプション加入が必要
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

ソフトバンク光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめです。

\\ こちらのボタンをタップ //

12位:So-net光プラス

So-net光プラス
平均ダウンロード速度307.27Mbps
平均アップロード速度223.35Mbps
平均ping値18.52ms

通信速度ランキングの第12位は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している「So-net光プラス」です。

NTTフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボで、PlayStation Nowが2年間遊び放題になる特典が付きます。

筆者

数百タイトルのPS4・PS3のソフトがPCでも遊べます。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て6,138円
マンション4,928円
スマホ割対象キャリアau、UQモバイル
So-net光プラスのメリット
  • PlayStation Nowが2年間無料
  • Wi-Fiルーターのレンタルが無料
  • 全国で利用ができる
  • 最新の通信方式 IPv6が標準装備
  • セット割でスマホ代がおトク
So-net光プラスの注意点
  • 月額料金が少し高い
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
筆者

公式サイトで申し込みをすれば、60,000円のキャッシュバックがもらえます。

\\ こちらのボタンをタップ //

13位:おてがる光

おてがる光
平均ダウンロード速度290.26Mbps
平均アップロード速度222.1Mbps
平均ping値19.91ms

通信速度ランキングの第13位は、エクスゲートが提供している「おてがる光」です。

NTTフレッツ回線とプロバイダがセットの光コラボの1つで、契約期間の縛りがありません。

筆者

今ならキャンペーン中で、工事費がかかりません。

料金プランとスマホ割の対象キャリア

戸建て4,708円
マンション3,608円
スマホ割なし
おてがる光のメリット
  • 月額料金が安い
  • 契約期間の縛りがない
  • キャンペーン中なら工事費が無料
おてがる光の注意点
  • IPv6対応に165円/月がかかる
  • マンションの設備によって、通信速度が100Mbpsまでしか出せない
  • スマホ割がない
筆者

おてがる光の申し込みは、こちらの窓口がおすすめ。

\\ こちらのボタンをタップ //

【2022年最新版】光回線の通信速度ランキングのまとめ

光回線を選ぶときには料金だけではなく、通信速度の実測値もチェックしておきましょう。

通信速度ランキング
  1. コミュファ光
  2. NURO光
  3. eo光
  4. auひかり
  5. メガ・エッグ光
  6. ピカラ光
  7. BB.excite光 Fit
  8. enひかり
  9. excite MEC光
  10. BBIQ(ビビック)光
  11. ソフトバンク光
  12. So-net光プラス
  13. おてがる光
筆者

この中でも特におすすめなのは、独自の光ファイバーで提供されているNURO光と電力系光回線です。

ぜひ本記事の内容を、光回線選びの参考にしてもらえたらと思います。

スポンサーリンク

光回線速度ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる