格安光回線「enひかり」の評判と口コミ|いつ解約しても違約金なし

質問くん

・格安光回線のenひかりって、どんな特徴があるの?
・enひかりって知名度が低いけど、契約しても大丈夫?

数ある光回線の中でもドコモ光やソフトバンク光と比べると、enひかりの知名度は低いです。

家族や知り合いの中でenひかりを使っているという人は、ほとんど聞いたことがないでしょう。

しかしenひかりを紐解いていくと、契約期間の縛りもなく、業界最安値のお得な光回線ということがわかりました。

そこで本記事では通信会社の筆者が、enひかりの評判・口コミをまとめ、enひかりの実態について解説していきます。

筆者

enひかりは、転勤族のサラリーマンにおすすめです!

\ 契約期間に縛りがない格安光回線 /

↑↑ 公式サイトはコチラ ↑↑

目次

格安光回線「enひかり」とは?

enひかり

enひかりは、株式会社縁人が運営する光回線(光コラボ)です。

運営会社株式会社縁人
設立平成19年10月1日
本社東京都板橋区成増2-17-10
タカスビル6階
代表横山 満
事業内容インターネット利用者の斡旋業務
株式会社縁人の会社概要

enひかりの最大の特徴は、業界最安値の月額料金に加えて、契約期間に縛りがないことです。

いつ解約しても違約金がかからないので、転勤族にはピッタリな光回線と言えます。

筆者

さらにenひかりはお中元にそうめんを送ってきたりと、ユニークな一面もあります。

とは言え、enひかりの知名度は低いのも事実なので、ネット上の評判・口コミも確認していきたいと思います。

enひかりの悪い評判・口コミ

スマホを見て落ち込む女性

まず初めに、enひかりの悪い評判・口コミを集めてみました。

enひかりの悪い評判・口コミ
  • 工事費が無料にならない
  • キャッシュバックなどの特典がない
  • 大手キャリアのスマホセット割がない
  • 速度が遅い場合がある
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルがない

悪い評判①:工事費が無料にならない

enひかりは、工事費無料の特典はありません。

宅内の工事が必要になる場合には、16,500円の工事費がかかります。(分割プランなし)

ただしフレッツ光や光コラボからの乗り換えの場合には、既存設備が流用されるので、工事費はかかりません。

筆者

宅内の工事は行われず、機器(ONU)の入れ替えだけで乗り換え工事が完了します。

キャンペーン情報

enひかりクロス(10ギガプラン)なら、新規申し込みでも工事費は無料です。
(2022年9月30日の申し込み分まで)

悪い評判②:キャッシュバックなどの特典がない

enひかりには、キャッシュバックや〇〇ヶ月限定割引などの特典がありません。

高額キャッシュバックを狙っているなら、NURO光やSo-net光プラスなどがおすすめです。

しかしキャッシュバックや割引特典がないことで、逆に料金体系がシンプルでわかりやすいと良い評判・口コミにもなっています。

筆者

キャッシュバックや割引がない代わりに、enひかりの料金体系はとてもシンプルになっています。

悪い評判③:大手キャリアのスマホセット割がない

enひかりは、大手スマホキャリアのセット割が適用されません。

家族3人以上のスマホがドコモ、au、ソフトバンクなら、セット割が適用される光回線を使い続けた方がお得です。

筆者

3大キャリアのスマホセット割は、1台あたり最大1,100円の割引が毎月適用されます。

スマホセット割の注意点

auとソフトバンクのスマホセット割は、ひかり電話(月額550円)のオプション加入が必要です。

悪い評判④:速度が遅い場合がある

enひかりは、他社回線と光ファイバーを共有している光コラボです。

光コラボは自宅近隣で利用者が増えれば増えるほど、速度が遅くなってしまう傾向があります。

筆者

テレワークの普及で光回線を使うユーザーが増えたので、他社と光ファイバーをシェアする光コラボは混雑しやすくなっています。

enひかりが遅いときの対策としては、v6プラス(月額198円)のオプションに加入しましょう。

v6プラスでIPv6接続が可能になり、光ファイバーの混雑を避けることができます。

≫ IPv4とIPv6の速度の違いはコチラ

悪い評判⑤:Wi-Fiルーターの無料レンタルがない

enひかりには、Wi-Fiルーターの無料レンタルがありません。

Wi-Fi接続したいなら、Wi-Fiルーターを個別で用意する必要があります。

Wi-Fiルーターのスペックによっては、速度が遅くなる場合もあるので、購入するときは注意が必要です。

ただしenひかりの申し込み+v6プラスのオプションを申し込めば、台数限定のキャンペーンでWi-Fiルーターが格安で手に入ります。

筆者

通常5,000円以上するWi-Fiルーターが、1,980円(送料込み)と格安の特価キャンペーンです!

Wi-Fiルーターを持っていない人は、ぜひ利用しましょう。

≫ Wi-Fiルーターの選び方はコチラ

enひかりの良い評判・口コミ

新緑の中で手を上げて喜ぶ女性

次に、enひかりの良い評判・口コミです。

enひかりの良い評判・口コミ
  • いつ解約しても違約金がかからない
  • 月額料金が格安で利用できる
  • 速度が速くて安定している
  • スマホセット割でさらに安くなる
  • モバイルWi-Fiが格安で利用できる

良い評判①:いつ解約しても違約金がかからない

enひかりは契約期間の縛りがないので、いつ解約しても違約金は一切かかりません。

光回線解約違約金
(戸建て)
解約違約金
(マンション)
enひかり0円0円
ドコモ光14,300円8,800円
ソフトバンク光10,450円10,450円
auひかり10,450円7,700円
NURO光10,450円10,450円
光回線各社の解約違約金

enひかりを気に入らなかったり、急な転勤などで引越しをする場合も、余計な出費を抑えることができます。

筆者

契約期間の縛りがないのが、enひかりの最大の特徴です!

良い評判②:月額料金が格安で利用できる

enひかりは戸建てタイプでもマンションタイプでも、月額料金が格安で利用できます。

光回線月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
enひかり4,620円3,520円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,720円4,565円
NURO光5,200円5,200円
enひかりと大手光回線の月額料金

enひかりには、キャッシュバックや割引特典がありませんが、その分毎月の月額料金が格安になっています。

筆者

enひかりは長期で利用したとしても、他社回線よりもお得な光回線です。

≫ enひかりの料金詳細はコチラ

良い評判③:速度が速くて安定している

enひかりは、通信速度が速いと評判の光回線です。

みんなのネット回線速度」の平均速度を見ても、enひかりの速度の速さがわかります。

平均ダウンロード速度327.52Mbps
平均アップロード速度263.37Mbps
平均Ping値(反応速度)22.97ms
enひかりの平均速度
筆者

光コラボのenひかりは、v6プラスの加入がおすすめです!

≫ enひかりの速度についてはコチラ

良い評判④:スマホセット割でさらに安くなる

enひかりは、スマホ3大キャリアのセット割には対応していませんが、ahamo、povo、UQモバイルとのセット割(勝手に割り)が適用されます。

勝手に割りとは、ahamo、povo、UQモバイルのユーザーなら、enひかりの料金が毎月110円の割引が適用されるサービスです。

プラン料金
戸建て4,620円 ➡ 4,510円
マンション3,520円 ➡ 3,410円
クロス(10ギガ)6,270円 ➡ 6,160円
enひかりの割引後の料金
筆者

割引額は110円と微々たるものですが、ahomoとpovoでセット割が適用されるのはenひかりだけです!

良い評判⑤:モバイルWi-Fiが格安でレンタルできる

enひかりは、モバイルWi-Fiが格安でレンタルできるサービスがついてきます。

  • 引越し先でもすぐにネットが使いたい
  • 旅行中でもネットがないと不便
  • 入院中だとスマホの使い過ぎに不安

そんなシーンでも、enひかりのモバイルWi-Fiがあれば安心です。

WiMAXとauの電波が利用でき、料金は5泊6日で1,260円(送料込み)でレンタルが可能です。
(以降1日ごとに390円)

筆者

16時までに依頼すれば、最短で翌日にモバイルWi-Fiが届きます。

「enひかり」がおすすめの人の特徴

部屋でパソコンを見る女性

enひかりは、契約期間に縛りがない・月額料金が安いことが特徴の光回線です。

数ある光回線の中で、enひかりがおすすめの人の特徴を紹介していきます。

転勤族で頻繁に引越しがある人

転勤族のサラリーマンで頻繁に引越しがある人は、enひかりがおすすめです。

enひかりは契約期間に縛りがないので、いつ解約しても違約金などの余計な出費がありません。

NURO光や電力系光回線の場合、提供エリアが限定されているので、転勤先によっては強制解約となります。

解約違約金が10,000円を超える光回線も多い中で、契約期間に縛られないenひかりは、まさに転勤族にピッタリな光回線です。

筆者

筆者も前回の転勤では、NURO光に違約金+工事費残債で40,000円も払いました。

現在、フレッツ光・光コラボを利用している

今現在、フレッツ光・光コラボを利用している人は、enひかりがおすすめです。

enひかりはフレッツ光・光コラボから乗り換える場合、既設の光ファイバーをそのまま使うので、工事費は一切かかりません。

フレッツ光・光コラボからの乗り換えであれば、初期費用は転用手数料の2,200円だけで済んでしまいます。

筆者

工事費がかからずに、ドコモ光やソフトバンク光より毎月の料金が1,100円もお得になっちゃいます!

auひかりやNURO光、電力系光回線からの乗り換えの場合、光コラボ用の光ファイバーを配線する工事が必要となるため、工事費は無料になりません。

シンプルでわかりやすい光回線を使いたい人

シンプルでわかりやすい光回線を使いたい人には、enひかりがおすすめです。

キャッシュバックや割引特典が一切なく、最初から業界最安値の料金で提供されています。

プラン料金
戸建て4,620円
マンション3,520円
クロス(10ギガ)6,270円
enひかりの月額料金

さらにahamoやpovo、UQモバイルのユーザーであれば、enひかりの月額料金から110円の割引も適用されます。

筆者

速度・品質も、大手光回線と遜色ありません!

まとめ

enひかりの評判・口コミをまとめました。

enひかりの評判・口コミ
  • enひかりは、工事費が無料にならない
  • enひかりは、キャッシュバックがない
  • enひかりは、契約期間の縛りがない
  • enひかりは、格安で利用できる
  • enひかりは、通信速度が速い

enひかりは契約期間に縛りがないので、転勤族にオススメの光回線です。

転勤のたびに光回線の解約違約金を支払う必要がないので、無駄な出費を抑えることができます。

さらに大手光回線からの乗り換えであれば、毎月の料金が1,100円もお得になります。

筆者

光回線の契約期間や月額料金にお悩みの人は、enひかりを検討してみましょう。

\ 契約期間に縛りがない格安光回線 /

↑↑ 公式サイトはコチラ ↑↑

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる