メガエッグ光の回線速度を検証|中国エリア限定の光回線の実力とは?

メガエッグ光の通信速度
質問くん

中国エリアならどこの光回線がおすすめ?
通信速度もある程度速い回線がいいんだけど…

そんな疑問にお答えします。


中国エリアで光回線を利用するなら、ズバリ「メガエッグ光」がおすすめです!

通信速度が速い人気のNURO光にも負けない速さで、テレワークもオンラインゲームでもバッチリ対応できちゃいます。

でも、メガエッグ光って…

  • 通信速度はどれくらい?
  • 実際のユーザーの反応は?
  • なんで速度が速いの?

そんな疑問を解決するため、通信会社の筆者がメガエッグ光の通信速度についてまとめました。

中国エリアにお住まいで光回線選びに迷っている人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

筆者

筆者は通信会社に10年以上勤めています。
個人ブロガーなので、忖度なしに記事を書いています。

\ 中国エリア限定の高速回線 /

今なら最大50,000円のキャッシュバック!

光回線の速度ランキング記事はこちら

目次

快適に利用できる速度の目安

チェックリストを見上げる女性

メガエッグ光の速度を確認する前に、ネット上のコンテンツを快適に利用できる速度の目安を見ていきましょう。

通信用語の解説
  • 下り(ダウンロード)
    データ受信速度を表します
  • 上り(アップロード)
    データ送信速度を表します
  • bps(bits per second)
    1秒間に転送できるデータ量
  • Ping(ピング)
    反応速度を表します
  • ms(mili seconds)
    1/1000秒を表す単位
    (数値が小さい方が速い)

コンテンツ別の速度目安

コンテンツ通信速度の目安
メール・LINE1Mbps~
SNS・ウェブ閲覧10Mbps~
ネット動画(4K)30Mbps~
ビデオチャット30Mbps~
オンラインゲーム100Mbps~
速度の目安

SNSやウェブ閲覧であれば10Mbpsが出ていれば十分で、ZoomやTeamsなどのビデオチャットでも30Mbpsで対応可能です。

ただし、オンラインゲームに対応するとなると、100Mbps以上の速度が必要になります。

Ping値による反応速度の目安

さらにオンラインゲームでは、Ping値(反応速度)も重要になってきます。

Ping値反応速度
かなり速い15ms以下
速い16ms~35ms
普通36ms~50ms
遅い51ms~100ms
かなり遅い101ms以上
Ping値の目安

Ping値の平均は36ms~50msとされていますが、SNSやウェブ閲覧であれば100ms以下でも十分対応できます。

しかし、オンラインゲームをするのであれば50ms以下が必要となり、FPSや格闘系のゲームなどのスピードが求められるゲームであれば、15ms以下が望ましいとされています。

メガエッグ光の通信速度の実測値

高速で移動しているイメージ画像

それでは、メガエッグ光で実際に利用できる通信速度を見ていきましょう。

システムの構成が戸建てとマンションでは異なるので、それぞれの速度を分析していきます。

戸建てタイプの速度実測

時間帯下り
単位:Mbps
上り
単位:Mbps
Ping
単位:ms
479.19350.0821.85
438.45303.7621.82
夕方490.12356.3322.26
437.83335.9922.28
深夜463.37379.9821.42
平均461.79345.2321.93
メガエッグ光:戸建てタイプの速度実測
(参照:みんなのネット回線速度

光ファイバーを専有できる戸建てタイプは、通信速度のバラつきが少ない特徴があります。

さらに平均速度も400Mbpsを大きく上回っているため、コンテンツを問わずに利用することができます。

Ping値についても20msをやや上回っていますが、オンラインゲームにも対応可能です。

マンションタイプの速度実測

時間帯下り
単位:Mbps
上り
単位:Mbps
Ping
単位:ms
415.10340.0321.33
241.13181.2320.47
夕方319.03292.8321.60
380.93348.3622.40
深夜457.96398.7121.46
平均362.83312.2321.45
メガエッグ光:マンションタイプの速度実測
(参照:みんなのネット回線速度

同一建物で光ファイバーをシェアするマンションタイプでは、時間帯によって速度のバラつきがありました。

それでも遅い時間帯で200Mbps以上が出ているので、大きな問題にはなりません。

Ping値については戸建てタイプと同様に20msをやや上回っていますが、オンラインゲームでも対応可能です。

ただし「VDSL方式」のマンションタイプの場合では、最大速度が100Mbpsになるので注意が必要です。

メガエッグ光と他社回線の速度比較

短距離走のスタートダッシュ

メガエッグ光の提供エリアは、広島・岡山・山口・島根・鳥取の5県になります。

それぞれのエリアでのメガエッグ光と他社回線の速度を比較してみます。

広島県での速度比較

光回線下り上りPing
メガエッグ光406.70318.6621.09
ドコモ光267.82209.7924.35
ソフトバンク光318.84191.9326.10
auひかり362.95352.4523.42
NURO光410.12437.1222.87
広島県で測定した光回線の速度比較
(参照:みんなのネット回線速度

広島県で速度比較をした場合、メガエッグ光は2番目に速い光回線でした。

しかし1位のNURO光との速度の差も、誤差範囲と言えるものです。

広島県で光回線を利用するなら、メガエッグ光かNURO光がおすすめです!

岡山県での速度比較

光回線下り上りPing
メガエッグ光456.83351.9622.51
ドコモ光282.48192.1229.50
ソフトバンク光325.17182.4527.72
auひかり348.17365.9129.58
NURO光368.51531.3120.69
岡山県で測定した光回線の速度比較
(参照:みんなのネット回線速度

岡山県で速度比較をした場合、メガエッグ光は1番速い光回線でした。

メガエッグ光と2位以下の光回線とは、通信速度の差が頭1つ分も抜けています。

岡山県で光回線を利用するなら、メガエッグ光がおすすめです!

山口県での速度比較

光回線下り上りPing
メガエッグ光452.31317.9222.71
ドコモ光333.57205.1831.00
ソフトバンク光266.45160.0334.36
auひかり341.91249.9626.33
山口県で測定した光回線の速度比較
(参照:みんなのネット回線速度

山口県で速度比較をした場合でも、メガエッグ光は1番速い光回線でした。

2位以下の光回線とは、100Mbps以上の大差をつけています。

山口県で光回線を利用するなら、メガエッグ光がおすすめです!

島根県での速度比較

光回線下り上りPing
メガエッグ光359.57307.4124.02
ドコモ光263.16193.6833.11
ソフトバンク光363.05213.3535.65
auひかり243.31270.0833.37
島根県で測定した光回線の速度比較
(参照:みんなのネット回線速度

島根県で速度比較をした場合、メガエッグ光は2番目に速い光回線でした。

ただし1位のソフトバンク光とは、誤差範囲のレベルと言えます。

島根県で光回線を利用するなら、メガエッグ光かソフトバンク光がおすすめです!

鳥取県での速度比較

光回線下り上りPing
メガエッグ光392.79345.0924.74
ドコモ光274.24196.4234.40
ソフトバンク光221.18129.7037.55
auひかり613.25520.7424.57
鳥取県で測定した光回線の速度比較
(参照:みんなのネット回線速度

鳥取県で速度比較をした場合、メガエッグ光は2番目に速い光回線でした。

ただし1位のauひかりと比べると、メガエッグ光は大きく離されている結果となりました。

鳥取県で光回線を利用するなら、auひかりがおすすめです!

メガエッグ光の速度に関する口コミ

口コミサイトで評価する男性

次に、実際にメガエッグ光を使っているユーザーの声も確認していきます。

メガエッグ光の悪い口コミ

まずは悪い口コミから見ていきます。

https://twitter.com/smosmosmos/status/1266241722884882432

通信速度が遅い理由は、接続端末やWi-Fiルーターにも原因があるため、一概にメガエッグ光が悪いとは言い切れません。

しかし通信速度に期待してメガエッグ光と契約したのに、使い物にならなければ悲しいですよね。

光回線の速度が遅い原因と対策については、こちらの記事を参考にしてください。

メガエッグ光の良い口コミ

次にメガエッグ光の良い口コミを見ていきます。

本記事でもお伝えしている通り、通信速度が速くなった!と満足している口コミです。

せっかく光回線を利用するなら、通信速度は速いに越したことはありませんよね。

メガエッグ光の通信速度が速い理由

データを分析する科学者

一部の悪い口コミも見かけましたが、「メガエッグ光の通信速度は速い」という口コミが大半を占めていました。

そこで、なぜメガエッグ光の通信速度が速いのか?を紐解いていきます。

メガエッグ光の速度が速い理由
  • 独自の光ファイバーを使っている
  • エリア限定だからユーザーが少ない

独自の光ファイバーを使っている

メガエッグ光は「中国電力」独自の光ファイバーを使っており、他社回線とは完全に切り離されたルートで通信のやり取りをしています。

メガエッグ光の通信方式
メガエッグ光の通信方式

要するにメガエッグ光の光ファイバーは、メガエッグ光のユーザーしか利用できないため、回線混雑が起きづらくなるわけです。

対する光コラボの場合はどうでしょう。

光コラボの通信方式
光コラボの通信方式

光コラボでは他社回線と光ファイバーを共有して利用しているので、ユーザーの数が多くなってしまい、回線混雑が起きやすくなります。

ちなみに光コラボは光回線ユーザー全体の44.2%を占めており、今後ますますの需要は伸びていくものと予想されています。

コラボ光の2021年9月末の総契約数は1590.5万件でFTTH市場全体に占める割合は44.2%、NTTの光回線に占める割合は69.1%となった。コラボ光の契約数シェアでは、スマートフォンとのセット販売が引き続き好調なNTTドコモが720万件を超え、引き続き首位。また、光サービスブランド別でもフレッツ光を抜き初めて首位となった。ソフトバンクと合わせた携帯2キャリアのシェアは、引き続き7割超を占める。

引用元:㈱MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」(2021年9月末時点)

エリア限定だからユーザーが少ない

メガエッグ光の速度が速い理由の2つ目は、中国エリア限定の光回線であることも大きいです。

提供エリア広島・岡山・山口・島根・鳥取
メガエッグ光の提供エリア

中国エリア限定の光回線であるため、光コラボと比べてユーザー数も多くはありません。

その結果、光ファイバーやプロバイダーにかかる負荷が少ないため、通信速度を維持しやすいと言えます。

「メガエッグ光ダブリュー」は光コラボレーションのサービスで、メガエッグ光とは異なる光回線サービスです。

まとめ

メガエッグ光の通信速度についてまとめました。

メガエッグ光の速度について
  • 通信速度の平均が400Mbps超え
  • エリアによってはNURO光よりも速い
  • 独自回線だから混雑しづらい

中国エリアにお住まいの人であれば、通信速度が速いメガエッグ光がおすすめです!

中国電力のグループ会社なので経営基盤も安定しており、安心して利用することができます。

また主要光回線と比べても料金が格安で、auスマホユーザーならさらにお得に利用ができますよ。

おすすめの申し込みサイト

メガエッグ光の申し込みは、NEXTという代理店を経由した方がお得になります。

契約プラン公式サイトNEXT
ネット契約のみ5,000円20,000円
オプション加入最大15,000円20,000円
公式サイトとNEXTの違い

NEXTからメガエッグ光を申し込めば、ネット契約のみでも20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

\ メガエッグ光をお得に申し込むなら /

ネット契約だけで20,000円がもらえます!

スポンサーリンク

メガエッグ光の通信速度

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次