NURO光2ギガと10ギガの違いとは?プラン変更の手続きもご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
NURO光2ギガと10ギガの違い

インターネットの利用率が年々高まりを見せていますが、それにあわせてインターネット回線の高速化も進んできています。

そんな中で、NURO光も通常プランの2ギガに加えて、超高速10ギガプランを2023年2月にサービス提供を開始しました。

今からNURO光を契約する人は、いったいどっちのプランがおすすめなのでしょうか?

そこで本記事では、NURO光の2ギガと10ギガの提供エリアや通信速度、料金プランを詳しく解説していきます。

この記事がおすすめの人
  • NURO光のプラン選びに迷っている人
  • NURO光の10ギガの特徴が知りたい人
  • 将来的に10ギガを利用したい人

NURO光の2ギガから10ギガにプラン変更する方法も解説していくので、NURO光を検討している人はぜひ最後までお付き合いください。

\ 公式特設サイトはこちら /

今なら60,000円のキャッシュバック!

この記事を書いた人

アバター

HIRO@インターネットの教科書

通信業界に15年勤めるサラリーマン。光回線やモバイル回線を活用したサービスを提供しています。本ブログでは、本業で培った知識を活かして、インターネットの疑問にお答えしていきます。

目次

提供エリアを比較!NURO光2ギガと10ギガはどこで使える?

NURO光2ギガと10ギガの提供エリアの違い

NURO光の2ギガと10ギガの提供エリアの違いを比較してみましょう。

戸建てタイプの提供エリア

エリア2ギガ10ギガ
北海道北海道北海道
東北宮城・福島・山形
関東東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
東海愛知・静岡・岐阜・三重愛知・静岡・岐阜・三重
関西大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
中国広島・岡山広島・岡山
九州福岡・佐賀福岡・佐賀
戸建てタイプの提供エリアの違い

2024年現在、NURO光の戸建てタイプでは、2ギガが21都道府県、10ギガが24都道府県で利用することができます。

ただし、市町村レベルでは10ギガの未提供エリアはまだまだ多いため、結果的に2ギガの方が利用できるエリアは広いと言えます。

私の自宅も2ギガは提供されていますが、10ギガは未提供エリアになっています。

マンションタイプの提供エリア

エリア2ギガ10ギガ
北海道北海道
東北宮城・福島・山形
関東東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
東海愛知・静岡・岐阜・三重
関西大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
中国広島・岡山
九州福岡・佐賀
マンションタイプの提供エリアの違い

マンションタイプでは、2ギガは戸建てエリアと同じ地域で利用できますが、10ギガは東北エリア限定となっています。

そのため、東北エリア以外でNURO光の10ギガを利用したい場合には、戸建てタイプでの契約が必要となります。

そもそもNURO光のマンションタイプは、対応している建物が少ないですよね。

料金プランを比較!NURO光2ギガと10ギガはどっちがお得?

NURO光の2ギガと10ギガの料金プランの違いを確認していきましょう。

戸建てタイプの料金プラン

料金プラン2ギガ10ギガ
月額料金5,200円
(3年契約)
5,700円
(3年契約)
基本工事費44,000円
(実質無料)
44,000円
(実質無料)
事務手数料3,300円3,300円
解約違約金3,850円4,400円
戸建てタイプの料金プランの違い

NURO光の戸建てタイプでは、2ギガと10ギガで500円の違いしかなく、基本工事費や事務手数料はどちらも同じです。

ただし、2ギガでは2年契約(5,700円/月)も選択できますが、10ギガでは3年契約しか選ぶことができません。

短期でNURO光を利用したい場合には、2年契約がある2ギガの方が使いやすいです。

マンションタイプの料金プラン

料金プラン2ギガ10ギガ
月額料金2,090円~
(3年契約)
2,640円~
(3年契約)
基本工事費44,000円
(実質無料)
44,000円
(実質無料)
事務手数料3,300円3,300円
解約違約金528円1,078円
マンションタイプの料金プランの違い

NURO光のマンションタイプでは、2ギガと10ギガの料金は550円の違いがあり、戸建てと同様に基本工事費と事務手数料は同じです。

また、マンションタイプでも10ギガは3年契約しかありませんが、2ギガでは2年契約(2,530円~)を選択することができます。

ただし、マンションタイプは建物内の利用者数によって、毎月料金が異なります。

速度を比較!NURO光2ギガと10ギガの満足度は?

NURO光2ギガと10ギガの速度の違い

NURO光の2ギガと10ギガでは、文字通り最大通信速度でも違いがあります。

最大通信速度の違い

通信速度2ギガ10ギガ
下り2Gbps10Gbps
上り1Gbps10Gbps
最大通信速度の違い

最大通信速度は、あくまでもカタログ上の理論値ではありますが、相対的に10ギガの方が2ギガよりも実測値も速くなります。

2ギガでも十分快適に利用できますが、オンラインゲームのガチ勢などは、10ギガを利用した方がプレイスキルは安定するでしょう。

一般的な2ギガと比べて、10ギガはプロ仕様になります。

NURO光2ギガの評判と口コミ

まずは、2ギガを利用しているユーザーの口コミから見ていきます。

私も在宅勤務が多いため、NURO光の2ギガを利用していますが、日中も夜間帯でも通信速度が常に安定しています。

一時期、NURO光の速度が遅いと炎上しましたが、幸いにも私の自宅ではまったく影響はありませんでした。

NURO光10ギガの評判と口コミ

次に、NURO光10ギガの評判と口コミを確認してみましょう。

NURO光10ギガの評判・口コミを見ると、速い人では実測値で5Gbpsを超えていました。

ただしNURO光に限らず、10ギガを使いこなすにはPCやスマホをはじめ、各種機器をすべて10ギガ対応に変更する必要があります。

どこか1ヶ所でも10ギガ未対応の機器があると、10ギガのスペックが発揮できません。

NURO光は2ギガと10ギガどっちがおすすめ?

金の斧と銀の斧

NURO光の2ギガプランと10ギガプランで、おすすめの人の特徴をご紹介します。

2ギガがおすすめの人

NURO光は通常プランの2ギガでも、通信速度が速いため、在宅勤務やオンライン学習、動画コンテンツも快適に利用できます。

2ギガプランがおすすめの人
  • 一人暮らし
  • 通信コストを下げたい
  • PCやルーターを買い替える気がない

10ギガの速度を発揮させるには、すべての機器を10ギガ対応に買い替える必要があります。

そのため、コスパよく速い光回線を利用する場合には、NURO光2ギガがおすすめです。

10ギガがおすすめの人

NURO光の10ギガプランは、通信速度の実測値ベースでも1Gbpsを超えています。

10ギガプランがおすすめの人
  • 家族みんなでネットを利用する
  • オンラインゲームを極めたい
  • とにかく最新の光回線を利用したい

PCやルーターを10ギガ対応に買い替える手間・費用はかかりますが、回線の混雑を気にせず自由にネットコンテンツが楽しめます。

特にオンラインゲームを極めたいなら、プレイスキルとあわせて、最適な通信環境も求められるため、NURO光10ギガがおすすめです。

NURO光の2ギガから10ギガに変更する方法とは?

NURO光の2ギガから10ギガに変更する方法とは?

NURO光の2ギガを1年以上利用していれば、10ギガへの変更が無料となります。

NURO光の10ギガを利用したい場合には、以下の手順に従って変更手続きを進めてください。

STEP

マイページから申し込む

NURO光のマイページにログインし、契約情報のページにある「10Gアップデートの手続き」のボタンをクリックします。

NURO光の10ギガアップデートの手続き
出典:NURO光のマイページ

お住まいのエリアが10ギガ提供地域であれば、申し込み画面に移ります。

10ギガ未提供エリアの場合には、アップグレードができません。

STEP

宅内工事を予約する

10ギガのアップデートの受付が完了すると、数日以内に宅内工事の案内が届きます。

立ち会い可能な日程を調整し、宅内工事の予約を完了させましょう。

プランの変更に伴い、契約事務手数料3,300円が発生します。

STEP

宅内工事に立ち会う

NURO光の工事作業員により、2ギガから10ギガの切り替え工事が実施されます。

ONU(回線終端装置)の切り替えが完了すれば、10ギガの利用が可能になります。

宅内の入室工事が行われるため、工事の立ち会いは必須です。

STEP

2ギガのONUを返却する

10ギガの切り替え後には、2ギガ用のONUを返却する必要があります。

NURO光が宅配業者を手配してくれるので、案内に従ってONUを返却しましょう。

ONUを返却し忘れると、機器損害費が請求されてしまいます。

NURO光の10ギガに変更する時の注意点とは?

注意点

NURO光の料金プランを2ギガから10ギガに変更する場合には、注意すべきことがあります。

10ギガのスペックを最大限に活用したければ、必ず確認しておきましょう。

無線接続の注意事項

NURO光の10ギガプランを無線接続する場合には、2つの注意事項があります。

無線接続の注意事項
  • 無線LAN規格は、11ax(Wi-Fi6)
  • 自前のルーターは利用できない

無線LAN規格は、11ax(Wi-Fi6)

PCやスマホ、Wi-Fiルーターには、無線LAN用のアンテナが内蔵されており、それぞれに規格が設定されています。

規格通称最大速度
IEEE802.11beWi-Fi730Gbps
IEEE802.11axWi-Fi69.6Gbps
IEEE802.11acWi-Fi56.9Gbps
IEEE802.11nWi-Fi4600Mbps
IEEE802.11g54Mbps
IEEE802.11b11Mbps
IEEE802.11a54Mbps
無線LAN規格

通信接続の特徴上、すべての規格をそろえる必要があり、1つでも下位の規格があれば、すべての通信が下位規格に統一されてしまいます。

仮にPCやスマホが11n(Wi-Fi4)対応なら、600Mbpsまでしか速度が出ません。

そのため、NURO光の10ギガプランを契約する前に、ご自身のPCやスマホの無線LAN規格を確認しましょう。

参照:iPhoneの無線LAN規格

機種無線LAN規格
iPhone1411ax(Wi-Fi6)
iPhone1311ax(Wi-Fi6)
iPhone1211ax(Wi-Fi6)
iPhone1111ax(Wi-Fi6)
iPhoneⅩ11ac(Wi-Fi5)
iPhone811ac(Wi-Fi5)

自前のルーターは利用できない

NURO光のONUにはWi-Fiルーターが搭載されていますが、機能をオフに設定できません。

そのため、ゲーミングルーターなど自前のWi-FiルーターをONUに接続すると、二重ルーターとなり通信障害が起きてしまいます。

有線接続の注意事項

NURO光を優先接続する場合でも、10ギガプランの場合には注意が必要です。

有線接続の注意事項
  • LANケーブルは、Cat6A以上
  • LANポートは、10GBASE-T対応

LANケーブルは、Cat6A以上

無線LANと同様に、LANケーブルにも規格に応じて通信速度が定められています。

カテゴリー最大速度伝送帯域
CAT840Gbps2000MHz
CAT710Gbps600MHz
CAT6A10Gbps500MHz
CAT61Gbps250MHz
CAT5e1Gbps100MHz
CAT5100Mbps100MHz
LANケーブルの規格

上のテーブルを見てわかる通り、10ギガ対応をする場合には、Cat6A以上の規格のものを利用する必要があります。

ちなみに現在主流のCAT5eを利用すると、1ギガまでしか速度が出なくなります。

有線接続でNURO光の10ギガを利用する場合には、必ずLANケーブルをCAT6A対応のものを利用しましょう。

LANポートは、10GBASE-T対応

NURO光の10ギガを利用するなら、PCのLANポートも10GBASE-T対応であることが必須です。

1000BASE-TのLANポートだった場合、1ギガまでしか処理ができないんです。

1000BASE-Tだった場合には、PCを買い替えないといけないんですか?

LANボードを10GBASE-T対応に交換すれば、お使いのPCでも10ギガ対応は可能にです。

よくある質問

Q & A

NURO光の2ギガプランと10ギガプランで、よくある質問をまとめました。

NURO光の2ギガと10ギガの違いは?

2ギガと10ギガでは、最大通信速度・月額料金・提供エリアが違います。

ヘビーユーザーでなければ、2ギガプランでも十分快適に利用できます。

NURO光10ギガプランのメリットは?

10Gbpsの高速通信が可能になります。

ただし、すべての機器を10ギガ対応に交換する必要があります。

NURO光2ギガから10ギガの乗り換えには費用がかかりますか?

NURO光の2ギガを1年以上利用していれば、乗り換え費用は無料です。

ただし、10ギガ乗り換えの際には、宅内工事を改めて行う必要があります。

今から契約するなら、2ギガと10ギガはどっちがおすすめですか?

オンラインゲームのヘビーユーザーであれば、10ギガがおすすめです。

それ以外のユーザーであれば、2ギガプランでも十分快適に利用できます。

NURO光は2ギガより10ギガの方が、キャッシュバックは高いですか?

キャッシュバックでもらえる金額は、2ギガも10ギガも変わりません。

また工事費無料の入会特典・キャンペーンは、どちらも適用されます。

まとめ

最後にNURO光の2ギガプランと10ギガプランの違いを整理します。

 2ギガ10ギガ
最大通信速度下り:2Gbps
上り:1Gbps
下り:10Gbps
上り:10Gbps
月額料金5,200円5,700円
提供エリア21都道府県22都道府県
【NURO光】2ギガと10ギガの違い

NURO光の2ギガプランと10ギガプランでは、月額料金はたった500円しか違いません。

しかし、10ギガプランを利用する場合には、自宅のネットワーク環境をすべて10ギガ対応の機器に買い替える必要があります。

ネットゲームを追求したい人には、NURO光の10ギガプランがおすすめです。

しかし、テレワークや動画視聴レベルのライトユーザーの場合には、2ギガプランでもNURO光の速さを十分実感できますよ。

\ 公式特設サイトはこちら /

今なら60,000円のキャッシュバック!

スポンサーリンク

NURO光2ギガと10ギガの違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次