ドコモhome5Gの料金プランを徹底解説!利用料や端末代っていくら?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ドコモhome5Gの料金
  • すぐにネットを開通させたい
  • 転勤族だから光回線が契約できない
  • 通信量を気にせずネットがしたい

本記事を読めば、こんな悩みが解決します。

これまでは自宅のネット回線=光回線というのが常識で、ネットが開通するまでに工事を待たなければなりませんでした。

特に筆者のような転勤族であれば、数年おきに引っ越しがあるため、光回線を契約しても途中で解約するので違約金もバカになりません。

工事費の残債も違約金に加算されるので、本当に笑いごとじゃないんですよね。

しかし、ドコモの5G回線を利用したホームルーター「」であれば、そんな心配ともおさらばできます!

なぜならドコモhome5Gは5G/4G LTEのエリアであればどこでも使えて、転勤族でも引っ越し当日にネットが利用できるからです。

ドコモhome5Gの料金プラン

契約事務手数料3,850円
端末代(HR02)71,280円
実質無料
月額料金4,950円
解約違約金0円
36ヶ月以上の場合

そこで本記事では、ドコモhome5Gの月額料金や端末代などを分析し、本当にコスパが高いネット回線なのか?を紐解いていきます。

ドコモhome5Gを検討しているなら、ぜひ最後までお付き合いください。

\ ドコモの5G対応のホームルーター /

最短1ヶ月でキャッシュバックがもらえる!

アバター

この記事を書いた人:ひろぽん

通信業界歴15年の副業ブロガー。光回線やIoT機器などを提案中。本ブログは、忖度なしに色々なサービスをレビューしています。

目次

ドコモhome5Gの料金プラン

ドコモhome5Gの料金プラン

ドコモhome5Gを利用するには、一体いくらの料金がかかるのか?

そんな疑問を解消するため、ドコモhome5Gの料金プランについて解説していきます。

ドコモhome5Gの初期費用と端末代

ドコモhome5Gでは光回線のような開通工事費は必要ありませんが、電波を送受信するための端末代と初期費用が必要となります。

初期費用料金
契約事務手数料3,850円
HR02(端末代)71,280円

端末代の料金が思った以上に高くて、思わず声を上げたくなりますが、1,980円×36回の分割払いにできるので安心してください。

さらに入会特典・キャンペーンで、分割払いの1,980円と同額の割引が適用されるので、36ヶ月以上利用すれば実質無料になります。

ドコモオンラインショップで申し込めば、契約事務手数料も無料になります。

旧モデルのHR01は、2023年5月に販売終了となっています。

ドコモhome5Gの月額料金

ドコモhome5Gでは、月間の通信量に制限がないため、月額料金は1種類のみです。

月額料金4,950円

ファイル交換ソフト(P2P)などを利用しない限りは速度制限がされないため、追加料金がかかることもありません。

ウェブサイトの閲覧や動画コンテンツの視聴も、もう我慢する必要がありません。

さらに自宅にいる間はドコモhome5Gで通信ができるので、スマホの料金プランを安いプランに見直しすることも可能です。

ドコモhome5Gの解約違約金

ドコモhome5Gでは、契約期間の縛りがないので、いつ解約しても違約金がかかりません。

解約違約金0円

ただし36ヶ月以内に解約する場合には、端末代の支払いが完了していないため、端末代の残債を一括で支払う必要があります。

HR02を分割払いにしていた場合の費用

利用期間端末代の残債
6ヶ月59,400円
12ヶ月47,520円
18ヶ月35,640円
24ヶ月23,760円
30ヶ月11,880円
36ヶ月0円

36ヶ月以上ドコモhome5Gを利用していれば、端末代の支払いはありません。

この点は光回線と同様に、短期間での解約はリスクがあるので注意してください。

ドコモhome5Gの料金をお得に利用する方法

ドコモhome5Gをお得に利用する方法

ドコモhome5Gを使うなら、知っておきたいお得になる割引特典をまとめました。

物価高の昨今なので、1円でもお得に利用するための方法を把握しておきましょう。

ドコモのセット割を適用させる

ドコモセット割
ドコモ公式サイトより引用

ドコモhome5Gの料金がお得になるわけではありませんが、ドコモのスマホとセットで利用すると、スマホ料金に割引が適用されます。

プラン割引額
eximo1,100円
irumo
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
5Gギガライト550~1,100円
ドコモセット割の一例

スマホの料金プランに応じて割引額は変動しますが、ドコモのスマホを利用しているならセット割を活用しない手はありません。

高品質なドコモ回線が、料金プランによっては格安スマホ並みに安くなります。

さらに最大20回線までセット割が適用されるので、仮に4人家族で全員がドコモのスマホであれば、年間52,800円もお得になります。

離れた家族や事実婚、同性のパートナーにもセット割は適用されます。

セット割を適用させるのにドコモhome5Gのオプション契約なども必要ないため、割引された料金がソックリそのままお得になります。

home5G U29デビュー割を利用する

home5G U29デビュー割
ドコモ公式サイトより引用

ドコモhome5Gの契約時に満29歳以下であれば、12ヶ月限定で月額料金が割引されます。

契約者の名義が30歳以上でも、満29歳以下の利用者がいればOK!

月額料金4,950円
U29デビュー割-1,760円
割引後の料金3,190円

home5G U29デビュー割を活用すれば、月額料金から1,760円の割引が適用されるので、12ヶ月間で21,120円もお得になります。

ただし!!

月間の利用量が30GBを超えた場合には、割引が適用されません。

そのため、home5G U29デビュー割で割引を狙うなら、ドコモhome5Gの使い過ぎには注意する必要があります。

端末のアップデートをする時の通信も、30GBの対象になるので気をつけてください。

ドコモhome5Gの利用量は、My docomoで確認ができます。

入会特典・キャンペーンを利用する

ドコモhome5Gを新規で契約するなら、各種入会特典・キャンペーンを利用しましょう。

申し込み窓口によって様々なキャンペーンが行われているため、あなたにピッタリな特典を選択してください。

申し込み窓口とキャンペーン

ドコモ公式サイト15,000ポイント
※期間限定
ドコモショップ10,000ポイント
※期間限定
NNコミュニケーションズ現金10,000円
GMOとくとくBB18,000円
Amazonギフト券
アイ・ティー・エックス現金10,000円

ただし、各社それぞれに入会特典の条件や申請方法が異なるため、パッと見の金額だけで食いつくのは危険です。

金額が高くても受け取るまでの期間が長かったり、利用期間に制限があったりするので、契約前に条件面の確認を必ずしておきましょう。

加えて受け取り申請を忘れると、入会特典がもらえなくなります。

ドコモhome5Gの申し込み先を決める際には、申請方法が簡単か?受け取るまでの期間は短いか?なども考慮しておきましょう。

個人的には最短1ヶ月+受け取り申請が不要のNNコミュニケーションズがおすすめ!

そんな入会特典・キャンペーンを比較したい場合には、こちらの記事で確認してください。

ドコモhome5Gと他社サービスの料金比較

他社サービスとの料金比較

果たしてドコモhome5Gはコスパが高いインターネット回線なのかを分析するため、他社回線サービスと料金比較をしてみましょう。

ドコモhome5Gと同じホームルーター各社に加えて、主要光回線とも料金を比較してみます。

ドコモhome5Gと他社ホームルーターの料金比較

ドコモhome5Gと他社キャリアのホームルーターで、料金の比較をしていきます。

サービス名月額料金端末代
ドコモhome5G4,950円71.280円
UQ WiMAX4,950円27,720円
ソフトバンクエアー5,368円71.280円
Rakuten Trubo4,840円41,580円

各社の月額料金はほとんど変わらず、本体代にはかなりの開きがありました。

ただしRakuten Turbo以外のホームルーターには、申し込み窓口によっては端末代が実質無料になるキャンペーンが行われています。

ドコモhome5Gはどこで申し込んでも、端末代は実質無料になります。

また、ドコモhome5G以外のホームルーターでは、契約後1年間限定で月額料金の割引サービスが行われています。

つまり1番お得になるホームルーターはどれ?

お使いのスマホキャリアとあわせて、ホームルーターを選ぶことがお得になるポイントです。

ドコモhome5Gと光回線の料金比較

次に、ドコモhome5Gと光回線で料金を比較していきます。

サービス名戸建てマンション
ドコモhome5G4,950円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,610円4,455円
NURO光5,200円2,090円~

光回線は戸建てとマンションで料金が異なりますが、どちらも開通工事が必要です。

しかしドコモhome5Gなら開通工事が不要で、5G/4G LTEエリアであれば、すぐにインターネットに接続できます。

通信のスペック的には、光回線と比べてどうなの?

FPSなどのオンラインゲームをプレイする場合には、正直ドコモhome5Gではスペック不足であることは否めません。

しかし、ウェブサイトの閲覧や動画コンテンツの視聴であれば、ドコモhome5Gでも光回線と遜色なく楽しむことができます。

ドコモhome5Gの料金に関するよくある質問

ホワイトボードに書かれたよくある質問

ドコモhome5Gの料金に関する、よくある質問をまとめました。

ドコモhome5Gの月額料金が割引されるのは、U29デビュー割だけですか?

ドコモhome5Gの料金が直接割引されるのは、U29デビュー割だけです。

ただし月間の利用量が30GBを超えた場合には、割引は適用されません。

ドコモhome5Gでは、容量制限がありますか?

ドコモhom5Gには容量制限がないため、いくら使っても速度が絞られることはありません。

ただし異常な使い方が検知された場合には、公平性を担保するために速度が絞られる場合があります。

≫ ドコモhome5Gの注意事項はコチラ

ドコモhome5Gの初月料金は、日割での精算になりますか?

ドコモhome5Gの初月料金は日割計算になります。

ただし解約月の月額料金は日割にならないため、できるだけ月末に近い日に解約をした方がお得です。

その他の質問があれば、コメント欄にて教えてください。

まとめ

ドコモhome5Gの料金プランについて、ご紹介しました。

ドコモhome5Gの料金プラン

契約事務手数料3,850円
端末代(HR02)71,280円
実質無料
月額料金4,950円
解約違約金0円
36ヶ月以上の場合

ドコモhome5Gでは開通工事がいらないため、端末さえ用意できれば、すぐにネット回線を利用することができます。

そのため、筆者のような引っ越しが定期的にある転勤族にはピッタリだと言えます。

  • 引っ越しのたびに、解約違約金を支払ってるのがバカらしい!
  • 引っ越し直後でも、すぐにネット回線を利用したい!
  • ウェブの閲覧や動画コンテンツを快適に利用したい!
  • ドコモのスマホを使っているので、セット割を適用させたい!

こんな人は、ドコモhome5Gで自宅のネット環境を整えてみてはいかがでしょうか?

\ ドコモの5G対応のホームルーター /

最短1ヶ月でキャッシュバックがもらえる!

ドコモhome5Gの提供エリアを事前に確認したいなら、こちらの記事がおすすめです。

スポンサーリンク

ドコモhome5Gの料金

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次