5G対応ホームルーター3社を比較!ドコモ・WiMAX・ソフトバンクで1番おすすめは?

5G対応ホームルーターの比較

手軽にネットを使いたいなら、「5G対応ホームルーター」がおすすめです。

5G対応ホームルーターなら工事がいらないので、機器さえあればすぐにネットが使えます。

さらに筆者と同じように転勤族のサラリーマンであれば、引越しのたびに契約・解約をする必要がないので、無駄に違約金を支払う必要がなく、お財布にも優しいネット回線になります。

テレワークやオンラインゲームを利用するなら、光回線を契約しましょう。

でも5G対応ホームルーターのキャリアは、ドコモ・WiMAX・ソフトバンクの3つありますが、いったいどれがお得なのでしょう?

そこで通信会社に10年以上勤めている筆者が、5G対応ホームルーター3社を比較をしました。

結論はドコモがおすすめですが、その理由について詳しく解説していきます。

目次

5G対応ホームルーター比較①:ドコモhome5G

ドコモhome5G(HR01)
機器home5G(HR01)
通信速度
(5G接続)
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
月額料金4,950円
本体料金39,600円
(実質無料)
容量制限なし
契約期間なし
スマホ割ドコモ
ドコモhome5Gのメリット
  • 通信速度が速い
  • 機器代が実質無料
  • ドコモのスマホ割

≫ドコモhome5Gの詳細を見る

\ 10,000円のキャッシュバック /

ドコモhome5Gは通信速度が速い!

ドコモhome5Gは、最大通信速度が4.2Gbpsと通信速度が速いです。

また通信速度の実測値でも、下り(=ダウンロード)であれば、光回線と同等レベルの速度が出ています。

時間帯下り上りping
280Mbps26Mbps51ms
170Mbps18Mbps50ms
夕方164Mbps19Mbps56ms
156Mbps19Mbps54ms
深夜254Mbps27Mbps51ms
ドコモhome5G(HR01)の速度
筆者

直近3日間の利用量が多い場合は、速度が絞られます。

ドコモhome5Gは機器代が実質無料!

ドコモhome5Gには機器サポート割として、毎月1,100円の割引が36ヶ月適用されます。

機器サポート割とHR01の機器分割払い分が相殺されることで、機器代が実質無料となります。

さらに下のリンクから申し込めば、現金で10,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモ home 5Gのお得な申し込みサイト

ドコモhome5Gはドコモのスマホ割が適用される!

ドコモhome5Gとドコモスマホをセットにすれば、毎月最大1,100円の割引が適用されます。

契約者から三親等以内であれば、離れて暮らしている家族でも、最大20回線までが割引の対象になります。

ahamo」は、スマホ割対象外

5G対応ホームルーター比較②:WiMAXホームルーター

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
機器Speed Wi-Fi HOME
5G L12
通信速度
(5G接続)
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
月額料金~25ヶ月:4,268円
26ヶ月~:4,818円
本体料金21,780円
容量制限なし
契約期間2年
スマホ割au
WiMAX
WiMAXホームルーターのメリット
  • 月額料金が割引される
  • au・UQモバイルのスマホ割

≫WiMAXホームルーターの詳細を見る

\ 15,000円のキャッシュバック /

WiMAXホームルーターは月額料金が割引される!

WiMAXホームルーターは2年間の期間限定で、毎月550円の割引が適用されます。

さらにUQ WiMAX公式サイトから申し込むと、15,000円のキャッシュバックがもらえます。

≫UQ WiMAXの公式サイトを見る

WiMAXホームルーターは、au・UQモバイルのスマホ割が適用される!

WiMAXホームルーターは、au・UQモバイルのスマホ割が適用されます。

キャリア最大割引
au1,100円
UQモバイル858円

「povo」は、スマホ割対象外

ただしWiMAXホームルーターは速度に期待できない!

WiMAXホームルーターは5G対応ですが、通信速度は過度に期待しない方がいいでしょう。

時間帯下り上りping
41Mbps10Mbps47ms
13Mbps6Mbps50ms
夕方22Mbps7Mbps57ms
15Mbps9Mbps71ms
深夜40Mbps7Mbps81ms
UQ WiMAX×Speed Wi-Fi HOME 5G L12の速度

下り(=ダウンロード)の速度が50Mbpsも出せていないので、コンテンツによっては待機時間が長くなってしまうでしょう。

筆者

15GBの容量制限はなくなりましたが、利用状況に応じて速度制限があります。

5G対応ホームルーター比較③:SoftBank Air

Airターミナル5
機器Airターミナル5
通信速度
(5G接続)
下り:2.1Gbps
上り:非公開
月額料金~25ヶ月:4,180円
26ヶ月~:5,368円
本体料金71,280円
容量制限なし
契約期間なし
スマホ割ソフトバンク
ワイモバイル
SoftBank Airのメリット
  • 月額料金が割引される
  • ソフトバンク・ワイモバイルが割引

≫SoftBank Airの詳細を見る

\ 10,000円(期間限定)のキャッシュバック /

SoftBank Airは月額料金が割引される!

SoftBank Airは2年間の期間限定で、毎月1,188円の割引が適用されます。

さらに公式サイトから申し込めば、10,000円のキャッシュバックも用意されています。

≫SoftBank Airの公式サイトを見る

ただし3年目の料金は、1番高い。

SoftBank Airは、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ割が適用される!

SoftBank Airは、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ割が適用されます。

キャリア最大割引
ソフトバンク1,100円
ワイモバイル1,188円

LINEMO」は、スマホ割対象外

ただしSoftBank Airも通信速度に期待しない方がいい!

SoftBank AirもWiMAXと同様に、通信速度には期待しない方がいいでしょう。

時間帯下り上りping
103Mbps8Mbps38ms
85Mbps7Mbps44ms
夕方72Mbps7Mbps43ms
70Mbps7Mbps45ms
深夜102Mbps7Mbps40ms
Airターミナル5の速度

下り(=ダウンロード)の速度が100Mbpsを超えている時間帯もありますが、SoftBank AirはSNSの評判があまり良くありません。

筆者

数字上の速度はそこまで遅くないですが、よく切れるとの口コミが多かったです。

まとめ

3つのキャリアの5G対応ホームルーターを比較した結果、ドコモhome5Gがおすすめです。

ドコモhome5Gがおすすめの理由
  • 通信速度が光回線並みに速い
  • 3年間の利用で機器代が実質無料
筆者

通信速度や安定感、コスパを考慮すると、ドコモhome5G一択でしょう。

そんなドコモhome5Gを契約するなら、公式サイトよりこちらの2つのサイトがお得です。

おすすめの申し込み先

現金10,000円がもらえます。
【ドコモ home 5G】

Amazon18,000ポイントがもらえます。
GMOとくとくBBのドコモhome5G

スポンサーリンク

5G対応ホームルーターの比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる