【徹底比較】ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違いとは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違い

現在ソフトバンク光では、通常プランの1ギガと高速プランの10ギガが選べます。

当然、1ギガよりも10ギガの方が通信速度は速いですが、特にマンションタイプでは月額料金が大幅に高くなってしまいます。

プラン最大通信速度月額料金
1ギガ下り:1Gbps
上り:1Gbps
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ下り:10Gbps
上り:10Gbps
戸建て:6,380円
マンション:6,380円

月額料金が安い1ギガで十分なのか、今後を見据えて10ギガなのか、いったいどっちの料金プランを契約した方がいいのでしょうか?

そこで本記事では、ソフトバンク光の1ギガと10ギガの料金や速度の違いを比較して、どっちがおすすめなのかを解説していきます。

ソフトバンク光の契約プランに迷っている人は、ぜひ最後までお付き合いください。

目次

ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違い

スマホの画面を見て悩む男性サラリーマン

ソフトバンク光の料金プランで失敗しないためには、1ギガと10ギガの違いをしっかり把握しておく必要があります。

料金や速度に加えて、提供エリアなどの違いについて解説していきます。

通信速度の違い

ソフトバンク光の10ギガでは、理論上の最大通信速度は1ギガの10倍も速くなります。

1ギガ下り:1Gbps
上り:1Gbps
10ギガ下り:10Gbps
上り:10Gbps
最大通信速度

ただし実際の速度を調べると、そこまで差は大きくありません。

1ギガ下り:287.65Mbps
上り:289.26Mbps
Ping:16.11ms
10ギガ下り:723.86Mbps
上り:812.83Mbps
Ping:11.73ms
実測値

確かに10ギガの方が速くはなりますが、劇的に速度が変わるわけではないため、過度な期待はしない方が良さそうです。

実際に利用しているユーザーの声

利用料金の違い

ソフトバンク光の1ギガと10ギガで設定されている、それぞれの料金を確認していきます。

戸建てとマンションそれぞれの料金プランで、1ギガと10ギガの違いを確認してみました。

戸建てタイプの場合

戸建てにお住まいの方、もしくはマンションで光回線を専有したい人は、ソフトバンク光の戸建てタイプで契約することになります。

項目1ギガ10ギガ
契約期間2年間2年間
月額料金5,720円/月6,380円/月
契約事務手数料3,300円3,300円
開通工事費26,400円26,400円
解約違約金5,720円6,380円
戸建てタイプの料金の違い

1ギガ・10ギガどちらでも契約期間は2年間となり、契約事務手数料や開通工事費などの初期費用は変わりません。

ただし月額料金は10ギガの方が高いため、1ギガと比べて毎月660円(年間7,920円)ほど負担が増えることになります。

マンションタイプの場合

次にマンションタイプにおいて、1ギガと10ギガの料金の違いを確認していきます。

項目1ギガ10ギガ
契約期間2年間2年間
月額料金4,180円/月6,380円/月
契約事務手数料3,300円3,300円
開通工事費26,400円26,400円
解約違約金4,180円6,380円
マンションタイプの料金の違い

マンションタイプでも契約期間は2年間で、契約事務手数料と開通工事費も1ギガと10ギガでは違いがありません。

しかし月額料金は2,200円(年間26,400円)と大きな開きがあるため、10ギガを契約すると1ギガよりも負担が大きくなってしまいます。

提供エリアの違い

ソフトバンク光は、NTT東西のフレッツ光+プロバイダがセットになった光コラボです。

そのため、提供エリアはフレッツ光と同じになるので、10ギガが利用できるのは一部地域に限定されています。

1ギガ全国
10ギガ北海道、宮城、東京、神奈川、
埼玉、千葉、新潟、愛知、
静岡、岐阜、大阪、兵庫、
京都、滋賀、和歌山
提供エリア(2023年12月現在)
筆者

提供エリア外にお住まいの人は、エリアが拡大されるまで申し込みができません。

特典・キャンペーンの違い

ソフトバンク光の1ギガと10ギガでは、特典・キャンペーンの内容に一部違いがあります。

特典1ギガ10ギガ
開通工事費分
キャッシュバック
対象対象
安心乗り換え
キャンペーン
対象対象
おうち割光セット
(スマホ割)
対象対象
ソフトバンク光・10ギガ
500円ではじめよう
対象外対象
ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光の10ギガでは、1ギガの特典・キャンペーンに加えて「500円ではじめようキャンペーン」が適用されます。

開通工事費分のキャッシュバックと安心乗り換えキャンペーンは併用できませんが、それ以外のキャンペーンは併用可能です。

筆者

念のため、オペレーターさんに確認してみました。

英語 ソフトバンク光のキャンペーンについての問い合わせ①
英語 ソフトバンク光のキャンペーンについての問い合わせ②

ソフトバンク光の1ギガと10ギガを選ぶ際のポイント

オフィスで指を指す若い女性

ソフトバンク光を契約する際に、1ギガと10ギガを選ぶ基準をご紹介していきます。

どちらを選べばいいのか迷っている人は、参考にしてみてください。

コスパを求めるなら1ギガ

ソフトバンク光をお得に利用したい場合には、通常プランの1ギガをおすすめします。

ウェブサイトの閲覧をはじめ、テレワークや動画コンテンツの視聴など、正直それほど速い通信速度は求められていません。

コンテンツ推奨される通信速度
メール・LINE1~2Mbps
SNS・ウェブ閲覧1~10Mbps
ネット動画10~20Mbps
ビデオチャット10~30Mbps
オンラインゲーム30~100Mbps
推奨される通信速度

ソフトバンク光の1ギガでは、実際の通信速度である実測値が200Mbps以上あるため、一般的なコンテンツであれば十分対応が可能です。

特にマンションタイプの料金プランは、1ギガと10ギガでは大きな開きがあるため、コスパを優先したいと考えるなら1ギガがおすすめです。

オンラインゲームを極めるなら10ギガ

オンラインゲームを極めたいなら、10ギガの高速プランがおすすめです。

今人気の「Apex」や「スプラトゥーン」では、通信の安定性が求められ、一瞬のラグで勝敗が決してしまうことも少なくありません。

Ping値(反応速度)
かなり速い0~15ms
速い16~30ms
普通31~50ms
遅い51~100ms
かなり遅い101ms以上
Ping(応答速度)の目安

例えプロのゲーマーでも速度が遅く、ラグが酷い光回線を利用していれば、勝ち続けることは非常に難しいと言えます。

そのため、オンラインゲームに勝ち続けたいなら、10ギガを選択するのがおすすめです。

家族みんなで利用するなら10ギガ

家族みんなでインターネットを利用する機会が多いのであれば、高速プランの10ギガをおすすめします。

同時に複数の端末でインターネットに接続すると、1ギガの容量では対応しきれず、速度が著しく遅くなってしまうことが考えられます。

想定されるケース
  • 旦那さん:テレワーク
  • 奥さん:動画コンテンツを視聴
  • 長男:オンライン授業
  • 次男:オンラインゲーム

このような場合でも、容量が大きい10ギガであればストレスを感じることなく、快適な通信環境を維持することが可能です。

家族に気兼ねなく、快適にインターネットを利用したいのであれば、高速プランの10ギガを選択してください。

ソフトバンク光の10ギガを利用するときの注意点

警告マーク

ソフトバンク光の10ギガは、1ギガよりも通信速度が速くなりますが、10ギガの速度を最大限に活用するにはいくつかの注意点があります。

いずれか1つでも対応できていないと、10ギガの速度を活かせなくなってしまいます。

ホームゲートウェイをレンタルする

ソフトバンク光の10ギガの通信速度を最大限に発揮させるために、専用のホームゲートウェイをレンタルしましょう。

ソフトバンク光10ギガの利用イメージ

ホームゲートウェイにはレンタル料金がかかりますが、Wi-Fiルーターが内蔵されているため、自前の機器を用意する必要はありません。

ホームゲートウェイ
レンタル料金:550円/月

当然、市販の10ギガ対応のWi-Fiルーターを購入すれば、ソフトバンク光の10ギガにも対応はでき、高速通信は可能です。

しかし10ギガ対応のWi-Fiルーターは、電気量販店でもまだまだ高額なため、初期投資の負担が大きくなってしまいます。

そのため、専用のホームゲートウェイをレンタルした方が、お得にソフトバンク光の10ギガを最大限に活かせるというわけです。

11ax以上のWi-Fi規格に対応する

ソフトバンク光の10ギガをWi-Fi接続する場合には、PCやスマホも11ax(Wi-Fi6)以上の無線LAN規格に対応させる必要があります。

無線LAN規格ストリーム通信速度
11ax(Wi-Fi6)4×44800Mbps
11ac(Wi-Fi5)4×41703Mbps
11n(Wi-Fi4)4×4600Mbps
無線LAN規格と通信速度

仮にPCやスマホが11ac(Wi-Fi5)までしか対応していなかった場合には、10ギガのスペックを活用することができません。

双方が11axに対応している場合

11axでの通信

片方しか11axに対応していない場合

11acでの通信

ソフトバンク光の10ギガを快適に利用したい場合には、すべての機器を11ax(Wi-Fi6)対応のものに買い替える必要があります。

筆者

ちなみにiPhoneも世代によって、対応している無線LAN規格が異なります。

無線LAN規格iPhoneの世代
11ax対応iPhone15、14、13、12、11
11ac対応iPhoneX、8

CAT6A以上のLANケーブルを利用する

有線接続にてソフトバンク光の10ギガを利用する場合には、使用するLANケーブルの規格にも注意をしておく必要があります。

カテゴリー最大速度伝送帯域
CAT840Gbps2000MHz
CAT710Gbps600MHz
CAT6A10Gbps500MHz
CAT61Gbps250MHz
CAT5e1Gbps100MHz
CAT5100Mbps100MHz
LANケーブルの規格

せっかくソフトバンク光を10ギガで契約したとしても、現在主流のCAT5eのLANケーブルを利用すると1Gbpsまでしか速度が出せません。

そのため、ソフトバンク光の10ギガを有線接続かつ快適に利用したいなら、CAT6A以上のLANケーブルに買い替える必要があります。

LANケーブルの規格と通信速度の関係性については、こちらの記事がおすすめです。

ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違いについてよくある質問

Q&Aと書かれた木製ブロック

ここでは、ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違いについて、よくある質問をまとめました。

1ギガと10ギガはどっちがおすすめ?

コスパを重視するのであれば、1ギガがおすすめです。

オンラインゲームを快適にプレイしない人は、10ギガがおすすめです。

1ギガでも快適に利用できますか?

テレワークや動画コンテンツの視聴であれば、1ギガでも十分です。

ただし従来のIPv4接続では、通信速度が遅くなることが予想されます。

1ギガを利用する場合には、最新のIPv6接続が可能になる「光BBユニット」をレンタルしましょう。

10ギガ対応の機器やケーブルを利用しなかった場合は?

利用している機器やケーブルの最大通信速度まで速度が落とされます。

仮にWi-Fi規格が11n(Wi-Fi4)のルーターを利用した場合は、10ギガを利用しても最大通信速度は600Mbpsです。

ソフトバンク1ギガと10ギガの申し込み方法

最後にソフトバンク光の1ギガと10ギガの申し込み方法について、ご説明していきます。

ソフトバンク光の申し込みは、公式サイトよりお得なを利用しましょう。

STEP
エヌズカンパニーにアクセス

まず初めに、下のボタンからエヌズカンパニーのサイトにアクセスしてください。

STEP
右上の申込ボタンをタップ

エヌズカンパニーのトップページの右上の申込ボタンをタップします。

エヌズカンパニーのトップページ
STEP
申込内容の入力

光回線を新規で申し込むのか、乗り換えなのかを選択します。

またエヌズカンパニー独自の特典も、こちらで選びます。

※ソフトバンク光10ギガでは自前のルーターは利用しないので「キャッシュバックのみ」がおすすめ。

申込情報を入力する
STEP
個人情報の入力

申込をする方の情報を入力します。

個人情報の入力
STEP
利用先の住所を入力

今回、ソフトバンク光を利用する建物タイプや住所を入力していきます。

住所の入力
STEP
引越し情報を入力

今現在お住まいの住所で利用するか、引越し先で利用するのかを入力します。

引越し情報の入力
STEP
質問を入力

最後に申し込みについての不明点があれば、こちらで質問を入力しておきます。

質問の入力
STEP
「確認画面へ」をタップ

必須項目に入力が完了したら、確認画面に進めていきましょう。

「確認画面へ」をタップ
STEP
データを送信する

確認画面で入力情報に誤りがないかを確認し、問題なければデータを送信します。

「送信する」をタップ
STEP
折り返しの電話が来る

しばらくするとエヌズカンパニーから、申し込み確認の電話がかかってきます。

契約プラン(1ギガ or 10ギガ)・支払い方法・キャッシュバックの振込先を伝えれば、申し込みは完了です。

筆者

申し込みの所要時間は、10分くらいで完了します。

まとめ

ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違いについて解説してきました。

プラン最大通信速度月額料金
1ギガ下り:1Gbps
上り:1Gbps
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ下り:10Gbps
上り:10Gbps
戸建て:6,380円
マンション:6,380円

テレワークの機会や動画コンテンツが増えてきたことにより、光回線の通信速度もより速いものへと進化しつつあります。

その証拠にソフトバンク光をはじめ、各光回線でも10ギガ対応プランが続々とリリースされており、提供エリアも拡大をしています。

よりインターネットを快適に利用したければ、ソフトバンク光の高速プランである「10ギガ」の利用をおすすめします。

スポンサーリンク

ソフトバンク光の1ギガと10ギガの違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次