ソフトバンク光の速度実測値【リアルな測定結果と遅いときの対策】

ソフトバンク光の速度実測値

ツイッターや口コミサイトを見ると、「ソフトバンク光は遅い・使えない」と悪い評判・口コミが目立ちます。

もし評判・口コミ通りに実際の速度実測値も遅いなら、ソフトバンク光を使ってもいいのか不安になりますよね。

そこで筆者の実家がソフトバンク光を使っているので、帰省のタイミングで評判・口コミの真偽を検証しようと、速度実測値を測定してきました。

筆者

実際に測定してみたら、めちゃくちゃ速くてビックリしました!

この記事はこんな人におすすめ
  • ソフトバンク光を契約する予定
  • でも契約前に速度実測値が知りたい
  • もしも遅かった場合の対処も知っておきたい

筆者が実際に測定したソフトバンク光の速度実測値と、速度が遅いときの対策を本記事では解説していきます。

\ スマホセット割がお得な光回線 /

キャッシュバックキャンペーンも実施中!

目次

ソフトバンク光の速度実測値の測定結果

通信速度の測定

ソフトバンク光の最大通信速度は、下り・上りともに1Gbps(ギガ)です。

しかし光回線はベストエフォート型(保証なし)のサービスなので、実際には1Gbpsで通信ができません。

そこでソフトバンク光の本当の実力値を知るため、速度実測値を実際に測定してみることにしました。

速度実測値の測定環境

測定場所千葉市内
契約プランファミリー・ギガスピード
測定機器iPhone13
Wi-Fi機器E-WMTA2.3
接続周波数5GHz
測定サイトみんネット回線速度
速度実測値の測定環境

コンテンツ別 通信速度の目安

ウェブ閲覧10Mbps
動画視聴(4K)30Mbps
Web会議30Mbps
オンラインゲーム100Mbps
コンテンツ別 通信速度の目安

IPv4接続で速度実測値を測定した結果

ソフトバンク光をIPv4接続したときの速度実測値です。

回数下り
単位:Mbps
上り
単位:Mbps
Ping
単位:ms
1回目489.99315.377
2回目556.55350.336
3回目444.31298.897
4回目513.15316.367
5回目528.23259.697
平均506.45308.136.8
ソフトバンク光の速度実測値(IPv4接続)

IPv4接続の測定結果でも、下り(ダウンロード)の平均速度が506.45Mbpsと非常に速いです。

反応速度を示すPing値も平均6.8msとラグが少なく、オンラインゲームも対応できます。

IPv6接続で速度実測値を測定した結果

次にソフトバンク光で、IPv6接続したときの速度実測値を見ていきます。

回数下り
単位:Mbps
上り
単位:Mbps
Ping
単位:ms
1回目472.71288.855
2回目591.65252.504
3回目539.90349.375
4回目424.92345.435
5回目588.27308.835
平均523.49309.004.8
ソフトバンク光の速度実測値(IPv6接続)

IPv6接続の測定結果でもIPv4接続と同様に、下りの平均速度が523.49Mbpsと非常に速いです。

Ping値においては平均4.8msと、IPv4接続よりもさらにラグが少なくなっています。

ソフトバンク光とNURO光の速度実測値を比較

ソフトバンク光とNURO光(横浜市)で、IPv6接続時の速度実測値を比較しました。

回数ソフトバンク光
単位:Mbps
NURO光
単位:Mbps
1回目472.71568.42
2回目591.65587.67
3回目539.90584.64
4回目424.92589.68
5回目588.27575.32
平均523.49581.15
速度実測値の比較(IPv6接続)

共有回線のソフトバンク光ですが、独自回線のNURO光と遜色ない速度実測値です。

筆者

ネット上のソフトバンク光の評判は、あまり信用しなくても良さそうですね。

ソフトバンク光の速度実測値を最大限に速くする方法

高速で走り抜ける電車

ソフトバンク光の速度実測値を、最大限に速める方法を説明していきます。

ソフトバンク光は初期設定のままではIPv4接続しかできないため、混雑に巻き込まれる可能性があります。

通信速度をより速く・より安定させるために必要な2つのことを説明します。

ギガスピード(スーパーハイスピード)で契約する

ソフトバンク光を利用するなら、ギガスピード(スーパーハイスピード)で契約しましょう。

回線タイプ最大速度
ファミリー・ギガスピード
ファミリー・スーパーハイスピード
1Gbps
ファミリー・ハイスピード200Mbps
ファミリー100Mbps
ファミリー・10ギガ10Gbps
マンション・ギガスピード
マンション・スーパーハイスピード
1Gbps
マンション・ハイスピード200Mbps
マンション100Mbps
ソフトバンク光の回線タイプ

ファミリータイプなら5,720円・マンションタイプなら4,180円と、速度が速くても遅くても料金は変わりません。(10ギガタイプを除く)

契約するなら、最大速度が1Gbpsのギガスピード(スーパーハイスピード)で契約してください。

ただしマンションタイプの場合では、既設設備によって100Mbpsでしか契約できない場合もあります。

光BBユニットをレンタルする

ソフトバンク光を利用するなら、光BBユニットもレンタルしましょう。

光BBユニットを利用することで、IPv6接続が可能となり、高速化に期待ができます。

自前のWi-Fiルーターも利用はできますが、残念ながらIPv6接続はできません。

ソフトバンク光の速度実測値を速くしたいなら、光BBユニットのレンタルがおすすめです。

光BBユニットのレンタルには、513円/月かかります。

万が一、ソフトバンク光の速度実測値が遅いときの改善策

たくさんの疑問が浮かんでいる、パソコンを持った女性

万が一、ソフトバンク光の速度実測値が遅いと感じた場合には、2つの改善策があります。

ネット回線速度の測定サイトで50Mbps以下が慢性的に続くような場合には、チェックしてみてください。

光BBユニットの型番を調べる

ソフトバンク光からレンタルできる光BBユニットには、型番によって最大速度が変わります。

型番最大速度
E-WMTA2.41Gbps
E-WMTA2.31Gbps
E-WMTA2.21Gbps
E-WMTA2.1100Mbps
光BBユニットの型番と最大速度

仮に1Gbpsの光回線を契約しても、一部の機器が100Mbps対応であれば、最大速度は100Mbpsまでに落ちてしまいます。

筆者

光BBユニットの型番は、機器側面に貼ってあるラベルを見れば確認できます。

機器側面のラベル内に型番表示がなければ、E-WMTA2.1となります。

ただE-WMTA2.1だった場合でも、光BBユニットレンタル手続きで無償交換ができるので、ご安心ください。

接続しているWi-Fiの周波数を変える

光BBユニットの型番が問題なければ、次に接続しているWi-Fiの周波数を確認しましょう。

接続するWi-Fiの周波数によって、速度実測値はまったく異なります。

周波数速度実測値
5GHz帯539.90Mbps
2.4GHz帯58.41Mbps
周波数別 通信速度の違い
筆者

2.4GHzはIoT家電に接続する周波数です。ネットをするなら5GHzと接続しましょう。

ただしVDSL方式なら100Mbpsが限界

光ファイバーが引き込めないマンションでは、電話線で代用するVDSL方式が採用されます。

VDSL方式で利用できる最大速度は100Mbpsまでとなり、光配線方式の1/10の性能しか発揮できません。

筆者

こればかりは建物設備の問題なので、個人ではどうすることもできません。

どうしても1Gbpsで光回線を利用したければ、マンションタイプを利用せずに、戸建てタイプで契約しましょう。

筆者

マンションで戸建てタイプを導入するには、オーナーさんの許可が必要になります。

しかし戸建てタイプであれば、光ファイバーを専有することができるため、より高品質な通信環境が整います。

まとめ

ソフトバンク光の速度実測値をまとめます。

この記事のまとめ
  • ソフトバンク光は独自回線のNURO光と比べても、遜色ない速度が出せる
  • ソフトバンク光の速度実測値を最大限に高めたければ、光BBユニットが必要
  • 光BBユニットにも種類があり、1Gbps対応機でないと意味がない
  • Wi-Fiをつなぐときは、5GHz帯と接続しましょう
  • ただしVDSL方式のマンションタイプは100Mbpsが限界

ソフトバンク光の通信速度は、ネット上で騒がれているほど遅いものではありません。

むしろ実際に通信速度の実測値を測定してみた結果、独自回線のNURO光に迫る速さでした。

特にお使いのスマホが「ソフトバンク」「ワイモバイル」の人であれば、スマホ料金に割引が適用されるので、おすすめの光回線と言えます。

\ スマホセット割がお得な光回線 /

キャッシュバックキャンペーンも実施中!

スポンサーリンク

ソフトバンク光の速度実測値

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる