NURO光とソフトバンク光を徹底比較【おすすめ光回線はどっち!?】

NURO光とソフトバンク光の比較

NURO光もソフトバンク光も、ソフトバンクのスマホセット割が適用されます。

では、ソフトバンクのスマホユーザーが光回線を契約するなら、NURO光とソフトバンク光のどっちがお得なのでしょう?

そこで本記事では、NURO光とソフトバンク光の料金や通信速度を比較して、おすすめの光回線をご紹介します。

NURO 光の公式サイト

ソフトバンク光の公式サイト

筆者のプロフィール

通信会社に10年以上勤める会社員。

仕事で学んだインターネットの知識を活かして、ブログを書いています。

当サイトは個人ブログのため、企業・サービスへの忖度は一切ありません。

目次

比較1:NURO光とソフトバンク光の料金はどっちがお得!?

「ベストプライス」と書かれたキーボード

NURO光とソフトバンク光の料金比較です。
(2年契約プランで比較

NURO光
G2D
ソフトバンク光
ギガスピード
月額料金
戸建て
5,700円5,720円
月額料金
マンション
4,180円
工事費44,000円
※実質無料
26,400円
手数料3,300円3,300円
無料オプションWi-Fi
セキュリティ
なし
解約金10,450円10,450円
キャッシュバック45,000円なし
スマホ割ソフトバンクソフトバンク
ワイモバイル
料金比較(新規契約の場合)

ソフトバンク光は他社乗り換えの場合のみ、「24,000円のキャッシュバック」 or 「1,100円×24回の割引」が適用。

戸建てタイプでは、NURO光が圧倒的にお得になる!

NURO光とソフトバンク光の「戸建てタイプ」のトータル料金です。

NURO光ソフトバンク光
月額料金
24ヶ月分
136,800円137,280円
工事費0円26,400円
手数料3,300円3,300円
キャッシュバック-45,000円0円
総額95,100円166,980円
戸建ての料金比較

2年間のトータル料金を比較した結果、NURO光の方が「71,880円」もお得になります。

筆者

工事費無料とキャッシュバックの差が大きいですね!

マンションタイプでも、僅差でNURO光がお得になる!

次に「マンションタイプ」のトータル料金を比較します。

NURO光ソフトバンク光
月額料金
24ヶ月分
136,800円100,320円
工事費0円26,400円
手数料3,300円3,300円
キャッシュバック-45,000円なし
総額95,100円130,020円
マンションの料金比較

NURO光は、マンションの場合でも戸建てタイプが適用される場合が多いため、料金は安くなりません。

それでもソフトバンク光と比べても、NURO光の方が「34,920円」もお得になっています。

筆者

月額料金は高くても、工事費無料とキャッシュバックで逆転するんだね!

NURO光はWi-FiルーターのレンタルやIPv6対応に、料金がかかりません!

NURO光は、標準オプションでWi-Fiルーターが無料でついてきます。

最新の通信方式「IPv6」を使う場合も、追加料金はかかりません。

対するソフトバンク光の場合では、Wi-Fiルーターのレンタルに追加料金(1,089円/月)が必要になります。

さらに最新の通信方式「IPv6」を使う場合には、光BBユニットのレンタル(513円/月)も必要です。

Wi-Fiルーター+IPv6に必要な追加料金

NURO光ソフトバンク光
Wi-Fi0円1,089円
IPv60円513円
総額0円1,602円
オプションの料金比較
筆者

IPv6の対応は、必須オプションと言えます。

参考資料:
総務省「IPv6の普及促進」

詳しい料金プランを確認する場合は、個別の記事を参考にしてください。

比較2:NURO光とソフトバンク光のスマホセット割は!?

ノートパソコンとスマートフォンを利用している人

NURO光もソフトバンク光も、ソフトバンクのスマホセット割「おうち割 光セット」に対応しています。

ソフトバンクのスマホ1台あたり、最大1,100円の割引が適用されます。

プラン割引額
メリハリ無制限-1,100円
ミニフィット+-1,100円

ただし「おうち割 光セット」の適用には、オプションの契約が必要です。

NURO光は「NURO光 でんわ」のオプション契約が必要になる!

NURO光で「おうち割 光セット」を申し込むなら、「NURO光 でんわ」のオプション契約が必要です。

エリア基本料金
北海道・関東550円/月
東海・関西・中国・九州330円/月

別途、初期費用が3,300円かかりますが、一般の固定電話と比べて通話料が「約8.8円/3分」と格安です。

さらにソフトバンクグループ+提携している会社間での通話料は、無料になります。

ソフトバンク光は、3つのオプション契約が必要になる!

ソフトバンク光で「おうち割 光セット」を申し込むなら、3つのオプション契約が必要です。

オプション月額料金
光BBユニット513円/月
Wi-Fiマルチパック1,089円/月
ホワイト電話513円/月
光電話550円/月
BBフォン無料

※ホワイト電話/光電話/BBフォンのいずれか1つでOK

筆者

すでに「IPv6」に対応させているなら、電話オプションが追加になるだけです。

通話料については、ホワイト電話・光電話が「約8.8円/3分」と、NURO光でんわと同じ。

BBフォンは「7.9円/3分」と、通話料が少しだけ安くなります。

さらにソフトバンク光なら、ワイモバイルでも割引が適用されます。

プラン割引額
シンプルS/M/L-1,188円
スマホベーシックプラン-550円

比較3:NURO光とソフトバンク光の通信速度はどっちが速い!?

「スピードテスト」と書かれたキーボード

次に、NURO光とソフトバンク光の通信速度を比較してみます。

下り上り
NURO光2Gbps1Gbps
ソフトバンク光1Gbps1Gbps
最大通信速度の比較
筆者

ただし、最大通信速度でインターネットができるわけではありません!

あくまでも最大通信速度はスペック上の理論値であって、実際に利用するときには通信速度は下がります。

実際に利用したときの「実測値」が、その光回線の実力値と言えるわけです。

各コンテンツに必要な通信速度

コンテンツ必要な通信速度
4K動画25Mbps以上
オンライン会議30Mbps以上
オンラインゲーム100Mbps以上

戸建てタイプでは、NURO光が速かった!

まず「戸建てタイプ」で、通信速度を比較してみます。

NURO光ソフトバンク光
511Mbps360Mbps
521Mbps361Mbps
夕方490Mbps325Mbps
451Mbps302Mbps
深夜530Mbps344Mbps
戸建てタイプの速度比較
筆者

すべての時間帯で、NURO光の方が速いですね!

NURO光もソフトバンク光も、混雑しやすい「夕方・夜」に速度実測は下がります。

しかし100Mbps以上でているので、特に支障はありません。

マンションタイプでも、NURO光が速かった!

次に「マンションタイプ」で、通信速度を比較しました。

NURO光ソフトバンク光
568Mbps318Mbps
582Mbps328Mbps
夕方578Mbps324Mbps
527Mbps300Mbps
深夜574Mbps346Mbps
マンションタイプの速度比較
筆者

マンションでも、NURO光の方が速い!

戸建て同様に、混雑しやすい「夕方・夜」に速度実測は下がっています。

しかしマンションでも100Mbpsは余裕で超えているので、こちらも問題ありません。

実際にNURO光とソフトバンク光を契約して、通信速度の実測値を調べてみました。

ゲーマー必見!反応速度もNURO光が速かった!!

オンラインゲームをする人であれば、「ping(ピング)」データも気にしておきましょう。

反応速度を示す「ping」によって、ゲームが有利/不利が分かれてきます。

NURO光ソフトバンク光
12.76ms18.13ms
12.46ms17.32ms
夕方14.70ms17.72ms
16.72ms17.76ms
深夜12.12ms17.55ms
ping(ピング)比較

「ping(ピング)」は数値が低いほど、反応速度が速い。

筆者

反応速度も、NURO光の方が全然速いですね!

特に「PUBG」や「Apex Legends」などのバトルロワイヤルでは、反応速度が遅いと命取りになります。

比較4:NURO光とソフトバンク光はどこでも利用できるの!?

東京の夜景

NURO光とソフトバンク光では、提供エリアの範囲が異なります。

それぞれの提供エリアを見ていきましょう。

NURO光の提供エリアは、都市部に偏っている!

NURO光の提供エリアは、都市部が中心です。

NURO光は、新しい光回線サービスであり、独自の光ファイバー(ダークファイバー)を利用しています。

提供エリアは日々拡大しつつありますが、全国的に利用ができるわけではありません。

NURO光の提供エリア

エリア都道府県
北海道
関東東京、神奈川、埼玉、千葉、
群馬、栃木、茨城
東海愛知、静岡、岐阜、三重
近畿大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
中国広島、岡山
九州福岡、佐賀
筆者

NURO光が全国対応の光回線になるには、まだまだ時間がかかりそうです。

NURO光が提供されていないエリアに引越しする場合には、引越し手続きができずに強制解約となります。

ソフトバンク光は、全国どこでも利用ができる!

ソフトバンク光は、NTT東西のフレッツ光を利用している光コラボ。

他社回線とフレッツ光を共有しているので、混雑しやすい特徴はありますが、全国どこでも利用ができるのはメリットです。

総務省の調査結果(2019年3月現在)では、世帯カバー率98.8%。

エリアをまたぐ引越しの場合でも、ソフトバンク光を継続して利用することができます。

筆者

全国転勤があるサラリーマンにおすすめです!

比較5:NURO光とソフトバンク光の開通期間はどっちが早い!?

DIYに必要な道具

NURO光とソフトバンク光の開通までの期間を比較します。

工事期間
NURO光1ヶ月~4ヶ月
ソフトバンク光1週間~1ヶ月
工事期間の比較

申し込みの時期によって、工事期間は異なります。

NURO光は、開通工事が必ず2回ある!

NURO光は開通までに、「宅内工事」「屋外工事」と必ず2回の工事が行われます。

まず初めに「宅内工事」が行われ、建物内に光ファイバーを配線する工事が行われます。

宅内工事の内容

次に「屋外工事」が行われ、電柱から建物まで光ファイバーを接続します。

屋外工事の内容

宅内工事が完了した後、改めて屋外工事が段取りされるので、開通期間が必然的に長くなるわけです。

筆者

筆者の場合は、1ヶ月半かかりました。

関東エリア+戸建てなら、追加料金(5,500円)で同日工事も可能。

ソフトバンク光は、乗り換えだったら工事がいらない!

ソフトバンク光を新規で申し込むと、開通工事が必要になりますが、申し込みから1ヶ月程度と短いです。

他社光コラボからソフトバンク光に乗り換えるなら、通信機器(ONU)の交換だけで工事はされません。

筆者

早ければ1週間程度で、ソフトバンク光に乗り換えることも可能です。

賃貸物件+前の入居者が光コラボを使っていれば、工事をしないでソフトバンク光を利用することができます。

まとめ:おすすめの光回線

NURO光とソフトバンク光は、どっちもソフトバンクのスマホ割が適用されます。

しかし、料金や通信速度、提供エリアや開通期間が異なるので、「こっちの光回線がおすすめ!」とは言い切れません。

そこで筆者が、NURO光とソフトバンク光を選ぶ基準をまとめてみました。

NURO光がおすすめな人

  • 毎月の料金を抑えたい人
  • 高速インターネットを使いたい人
  • 都市圏に住んでいて、転勤が少ない人

▼ 公式サイトはこちら ▼

ソフトバンク光がおすすめな人

  • 定期的に転勤があるサラリーマン
  • 1日でも早く光回線を使いたい人
  • 2年おきに光回線を切り替えたい人

▼ 公式サイトはこちら ▼

筆者

NURO光とソフトバンク光で迷っているなら、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

NURO光とソフトバンク光の比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる