【最新】auひかりマンションタイプGの速度実測値はどれくらい?

当ページのリンクには広告が含まれています。
auひかりマンションタイプGの実測値

auひかりのマンションタイプGって、通信速度は快適に使えるプランですか?

そんな疑問にお答えします。

auひかりマンションタイプには、建物の設備によって8種類のプランが設定されています。

料金プラン最大速度月額料金
タイプG664Mbps16契約以上:4,180円
8契約以上:4,510円
タイプV100Mbps16契約以上:4,180円
8契約以上:4,510円
都市機構100Mbps4,180円
都市機構G664Mbps4,180円
タイプE100Mbps16契約以上:3,740円
8契約以上:4,070円
タイプF100Mbps4,290円
ギガ1Gbps4,455円
ミニギガ1Gbps5,500円
auひかりのマンションタイプ

そのため、タイプG対応のマンションでは、別の料金プランと契約できません。

そこで通信会社に勤める筆者が、auひかりマンションタイプGの速度実測値を測定し、快適に利用できるのかを調査してみました。

auひかりマンションタイプGに対応している建物にお住まいで、契約するかどうかを迷っている人は、ぜひ最後までお付き合いください。

\ 独自の光回線だから速度が速い /

お得なキャンペーン情報はこちら!

目次

auひかりマンションタイプGの速度実測値について

次に、auひかりマンションタイプGが快適に利用できる光回線なのかを検証するため、実際に測定した速度実測値をご紹介していきます。

通信用語の解説
・下り:ダウンロード速度
・上り:アップロード速度
・レイテンシ:応答速度

ダウンロード(下り)の実測値

まずは、インターネット上からデータをダウンロードする際の快適度を測る、下りの速度実測値を見ていきます。

測定日速度実測値
1日目400Mbps
2日目460Mbps
3日目420Mbps
4日目440Mbps
5日目430Mbps
マンションタイプGの下りの実測値

下りの速度実測値は5日間すべて400Mbpsを超えているため、テレワークやネット動画の視聴にも対応できることがわかります。

auひかりマンションタイプの中でも、タイプGは通信速度が速いプランと言えますね。

アップロード(上り)の実測値

次に、お使いのPCやスマホからデータをインターネット上に送信する際の快適度を測る、上りの速度実測値を確認してみます。

測定日速度実測値
1日目96Mbps
2日目100Mbps
3日目110Mbps
4日目78Mbps
5日目88Mbps
マンションタイプGの上りの実測値

下りの速度が改善されたG.fast方式ですが、上りの速度実測値は光ファイバー方式と同等というわけにはいきません。

上りの平均実測値が100Mbpsを下回っているため、FPSのオンラインゲームをプレイする場合には多少の違和感を感じる可能性があります。

とは言え、テレワークやネット動画の視聴には対応できるスペックのため、オンラインゲーム以外では快適に利用できるでしょう。

オンラインゲームを快適にプレイしたいという場合には、関連記事のゲーミング回線の中から利用する光回線を選んでください。

レイテンシ(応答速度)の実測値

最後に、PCやスマホなどの端末とサーバーとの間の応答速度を測る、レイテンシの速度実測値についても確認してみました。

測定日アンロードロード
1日目15ms19ms
2日目7ms17ms
3日目8ms15ms
4日目8ms14ms
5日目6ms17ms
マンションタイプGのレイテンシ

・アンロード
ネットワークを専有した際の応答速度
・ロード
ネットワークを共有した際の応答速度
※どちらも数値が低い方が速い

タイプGで測定したレイテンシは、ネットワークの状況を問わず30msを下回っているため、応答速度はすこぶる速いことがわかります。

そのため、FPSのオンラインゲームをプレイしてもラグ・遅延などを感じることなく、ゲームに集中することができるでしょう。

auひかりマンションタイプGとは?

auひかりマンションタイプGのネットワーク構成や最大通信速度、料金プランについてご紹介していきます。

auひかりマンションタイプの都市機構Gと、ネットワーク構成や最大通信速度はまったく同じです。

タイプGでは既設の電話線を利用する

auひかりマンションタイプGでは、基地局から建物まで光ファイバーで接続されますが、建物内では既設の電話線が利用されています。

auひかりマンションタイプG
出典:auひかり公式サイト

各住戸まで光ファイバーが通線できない建物で多く採用されており、最大1ギガの通信速度が利用できないプランとなります。

ただし、電話線の伝送速度を最大限に高められるG.fast方式が採用されているため、最大通信速度は664Mbpsにて利用ができます。

タイプGでは契約プランが2つある

auひかりマンションタイプGでは、最大通信速度によって2種類の契約プランがあります。

契約プラン最大通信速度
G契約下り:664Mbps
上り:166Mbps
V契約下り:100Mbps
上り:100Mbps
タイプGの契約プランと最大通信速度

G契約の場合には、G.fast方式という最新の通信方式が利用できるため、最大664Mbpsまで通信速度が速くなります。

また、G契約とV契約では月額料金に違いはないので、auひかりマンションタイプGを利用する場合にはG契約での申し込みがおすすめです。

現在、V契約を利用している場合には、My auよりG契約への変更が可能です。
ただし、利用中の機器によっては3,300円の交換費用が発生します。

マンションタイプGの月額料金

auひかりマンションタイプGでは、建物内の契約数と期間によって月額料金が異なります。

建物内の
契約数
契約期間月額料金
8契約以上2年契約4,510円
縛りなし5,720円
16契約以上2年契約4,180円
縛りなし5,390円
auひかりマンションタイプGの料金プラン

契約期間の縛りなしプランもありますが、2年契約と比べると毎月1,210円ほど高くなるので、2年契約での契約がおすすめです。

ただし2年契約の途中で解約すると、違約金の支払いが発生するので注意しましょう。

契約時期解約違約金
2022年6月30日以前10,450円
2022年7月1日以降2,730円
auひかりマンションタイプGの解約違約金

また、1回目の契約更新前に解約する場合には、工事費の残債(1,434円×残月数)の支払いが発生することも注意しておく必要があります。

どうしても契約期間に縛られたくないという人は、縛りなし光回線も候補先として検討するのがよいでしょう。

auひかりマンションタイプGの注意点について

auひかりマンションタイプG(G契約)を利用する場合の注意点についてまとめます。

マンションタイプGの注意点
  • タイプGに対応したプロバイダが必要
  • G.fast方式対応のHGWが必要

タイプGに対応したプロバイダが必要

auひかりでは利用するプロバイダを選ぶことができますが、タイプG(G契約)に対応しているプロバイダは限られています。

タイプG(G契約)対応のプロバイダ
  • au one net
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • So-net
  • コミュファnet

また、BIGLOBEはV契約からG契約の切り替えができないため、G契約に切り替える場合にはauひかりを1度解約する必要があります。

auひかりは、プロバイダのみの変更はできません。

G.fast方式対応のHGWが必要

auひかりマンションタイプG(G契約)を利用するには、G.fast方式に対応したホームゲートウェイが必要となります。

型番無線LAN規格最大速度
BL 1500HM11ax(Wi-Fi6)4800Mbps
BL 1000HW11ax(Wi-Fi6)2400Mbps
BL 902HW11n(Wi-Fi4)450Mbps
auひかりマンションタイプG対応のHGW

万が一、対応していないホームゲートウェイを利用していた場合には、交換手数料3,300円を支払えばBL 1500HMと交換できます。

タイプGの変更手続きはこちら

よくある質問

auひかりマンションタイプGについて、よくある質問をまとめてみました。

auひかりマンションタイプGの最大通信速度はどれくらいですか?

auひかりマンションタイプGの最大通信速度は、664Mbpsとなります。ただし、速度実測値については時間帯や通信環境によって異なります。

auひかりマンションタイプGの速度実測値はどれくらいですか?

auひかりマンションタイプGの速度実測値は、下りで400Mbps以上となります。ただし、上りの速度は100Mbps程度までしか出せません。

auひかりマンションタイプGの速度が遅い場合にはどうすればいいですか?

auひかりマンションタイプGの速度が遅い場合には、すべての機器を再起動してみましょう。また、5GHzのWi-Fiと接続してみてください。

auひかりマンションタイプGのV契約とG契約の違いはなんですか?

auひかりマンションタイプGのG契約では、速度が速いG.fast方式でネットワークが構築されます。対するV契約では、速度の遅いVDSL方式となります。

auひかりマンションタイプGの速度実測値を調べる方法はありますか?

auひかりマンションタイプGの速度実測値を調べるなら、fast.comがおすすめです。本記事で測定した速度実測値もこちらのサイトで測定しました。

これ以外に質問がある人は、記事下のコメント欄よりご質問くださいね。

まとめ

auひかりマンションタイプGは、各住戸まで既設の電話線が利用されていますが、快適に利用できる速度であると言えます。

項目速度実測値
下り
(ダウンロード)
430Mbps
上り
(アップロード)
94Mbps
レイテンシ
(応答速度)
16ms
auひかりマンションタイプGの速度実測値

ただし、マンションタイプGでもV契約の場合には最大通信速度が100Mbpsと遅いため、G.fast方式が利用できるG契約を利用しましょう。

auひかりマンションタイプGのG契約であれば、テレワークやネット動画などのダウンロードもサクサクで快適に利用できますよ。

\ 独自の光回線だから速度が速い /

お得なキャンペーン情報はこちら!

auひかり以外の通信速度が速い光回線も検討したいという人は、関連記事(光回線の速度ランキング)もあわせてご確認ください。

スポンサーリンク

auひかりマンションタイプGの実測値

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次